Posted on Posted in E90 M3

TECH-M 番頭 岡本(32歳)です。こんばんは!

今日は一日雨でしたね!
7月に入り本格的に梅雨入りなかんじがする今日この頃ですが、

こんな梅雨時期ならでは??のトラブルで入庫された車両がありました。

「運転席足元がびしょ濡れになっている」

 

e63b974fd8

 

クルマはE90のM3です。

お電話でご相談を頂いていたんですが、

お客様もいろいろ原因を考えられたようで・・・、

問診していくとあるフレーズでピンと来ました。

「サイドシルのキックパネルあたりがやたら濡れているんです」

で、ご来店いただき。点検。

 

0326334984

 

ビンゴ!!(ドヤ顔)

これは運転席ドアのドアトリムを外した内部の様子なんですが、

ドアトリム内には静音と防水のためにドアパネル内部に

インシュレーターと呼ばれるシートが張られています。

国産なんかではもっとペラペラなビニールやったりします。

このインシュレーターはブチルゴムで接着されているのですが、

年数が経過したり熱の影響でブチルゴムから

インシュレーターがはがれてきたりするんです。

そのため、本来の防水の役目を果たさなくなり、ドアトリムを伝って室内に侵入してくるんです。

 

7e5107b42a

 

雨水の跡がくっきりと・・・(この時点でかなりのドヤ顔)

本来ならブチルテープ剥がしてインシュレーターを貼りなおすんですが、

今回は再使用可能そうたっだのでローラーで押さえなおして修正しました。

多少の雨では室内まで漏れてこないので、

気付かれる時はだいたい大雨が降った翌朝が多いです。

E46系では定番のトラブルでしたが、
E90系でも起きるんですね~

リアドアなど普段使わない所で雨漏れしてる場合もあるので、

特に露天駐車の方は雨漏れしていないか点検してみてください!

ありがとうございました。

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter