Posted on Posted in F80 M3, F82 M4

p1

 

先日ぷらっと入った

最近流行?の「肉バル」なるお店。

最初に頼んだドリンクと一緒に出てきたツキダシが

 

3c301c7f27

 

ソーセージでした。

番頭「え!!!つきだしがソーセージなん??」

店員「開けやすいように切れ目は入れてあるんで!(ドヤ顔)」

何故かイラッとしましたw

TECH-M 番頭 岡本(33歳 ビールに飽きたらレモンサワー)です。

こんばんは!

先日ブログでも紹介させていただきました新商品

オカダさんちのプラズマダイレクト

 

9d304f3b01

 

の、

お客様来いこいコイルキャンペーン

で、

さっそく

 

6ebfc0bed4

 

23dc1c8372

 

※オーナーさんブログより拝借

バラシて・・・

 

7f547146d2

 

6e96f66ea2

 

装着!!

 

384129ea74

 

フタしちゃうと見えないので付属のコーションプレートを・・・

そして一緒に

 

b019b61c45

 

サブコン装着。

サブコンとの相乗効果により低回転からトルクフルになり

高回転まで一気に吹け上がる感じですね!!

あまり多くを語るとアレなので。

ここはオーナー様のブログをリンクさせていただきます・・・・。

まだまだキャンペーンはやっておりますので

おまちしております!!!

書いてから気になったので調べてみました。

「ウインナー」とは豚肉と牛肉を塩漬したものに香辛料を加えて練り合わせ、
ケーシング(羊などの腸)に充てんした後、 燻煙・ボイルしたソーセージで、
オーストリアのウイーンが発祥地のソーセージです。

ということは、「ウインナー」はたくさんある「ソーセージ」の一種なのです。
尚、日本の場合、JAS(日本農林規格)によると

肉の種類や燻煙の有無等には関係なく、ある一定の基準で作られたソーセージのうち
##羊腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm未満をウィンナーソーセージ
##豚腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm以上36mm未満をフランクフルトソーセージ
##牛腸を使用したもの、又は製品の太さが36mm以上をボロニアソーセージ
と分類されますので(あくまでも日本での分類ですが)

播州ハムHPより。

とりあえずソーセージって言っておけば間違いないみたいですね。

ありがとうございました。

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter