Posted on Posted in E36 Z3

観てきました。

 

55ac21c907

 

ジェイソン・ステイサムじゃなくなったんですね~

そして初代はBMW735i(E38)でしたが

二作目からはアウディA8

そんで今回はS8

あんまり言うとネタバレするのであんまり言えませんが

はじめの5分間はS8のプロモーションビデオを見てるかのよう・・・w

個人的にはジェイソン・ステイサムが駆る735iが好きでしたね!

TECH-M 番頭 岡本(33歳 でも見てるとアウディ欲しくなるw)です。

こんばんは!

本日のクルマはこれ!

 

af002b8aa8

 

Z3 クーペ!

しかも後期にしかない3リッターモデル。

カブリオレよりクーペの方が

リアフェンダーが強調されてる感じがして個人的に好きな一台です。

車検ついでにいろいろリフレッシュしてゆきます!

M54エンジン定番のオイル漏れ修理に始まり・・・

 

82ce159383

 

9a31d484b7

 

31e3913b16

 

この部分のパッキンを交換します。

そして

 

97404f5ee6

 

Z3の作業中にほぼ100%割れると言っていい冷却水のリターンホース。

も、やはり割れた(汗)ので交換。ついでにクーラントも交換します!

 

1227d78178

 

クーラントは純正使用してます。

で、これまたZ3の定番

「シートが前後に動いてガタガタになる。」

 

ブレーキ踏むと1センチくらい前にスライドします(汗)

これは危ない・・・

 

06bd161fd1

 

お客さんはシートの後ろに段ボール挟んでシートを目いっぱい下げるという

荒業で乗ってはりました(-_-;)

ディーラーだとシートレールASSY交換と言われ

なんとかしてほしいとの事だったので。

シートを降ろし

 

052faf5c40

 

点検

 

531c2cb3dd

 

やはり前後のスライレールがガタガタです。

分解します!

 

b3fccb98f1

 

これが電動シートを動かす機構です。

右端にモーターが接続されて軸を回転させることによって動きます~。

よく見ると・・・

 

4c07c6c2c6

 

なにやらゴムの潰れたような感じ。

本来ならスペーサーが入っているのですが

劣化して消滅してます。そりゃガタガタなるわ!

ってことで工作開始!

ゴム板を切って・・・

 

926626b779

 

ec3d3e7758

 

挟みます。

 

da99da1fb8

 

ほんでグリアスアップしなおして組み付けて完成!

もちろんこの後助手席の方も同様にガタガタだったので同様に!!

2回目はかなり早く出来ましたw

左右ともばっちり直りましたよ~

で・・・

なぜこれを直したかというと・・・

 

194179b34e

 

ビルシュタインB12 PROKIT‼

フェンダーとタイヤの隙間が気になるとの事で

足廻りのリフレッシュついでにご提案させていただきました。

そりゃイイ脚入れるのにシートが不安定じゃ意味ないですからね!

 

7b042ad16c

 

同時にヘタり切った前後のアッパーマウントも交換。

ひび割れ多数。最悪千切れちゃうので要注意ですよ!

 

cbd7208243

 

外したリアショック・・・

縮めておいて、しばらく待っても全然戻らない・・・

次の日朝来たら戻ってました。

・・・・朝帰り(照)

前と

 

993679a2e6

 

後も

 

31273b896d

 

ホイールもキレイに洗いましたよ!

 

c1b3e73cb0

 

6240354d9e

 

純正比で3センチダウンになってます。

アッパーマウントがかなりへたってたので実際は2センチちょいですね。

お仕事(パン屋さん)で使われてるそうなのでちょうどよい車高だと思います。

抜けきったショックと比較すると全然比べ物にならないですね!

かなーり足廻りがシャキッとしました。

乗り心地も硬すぎず柔らかすぎずって感じで。。

クーペだと結構荷物詰めますしね。快速配達仕様になりました!

 

8f26fe8b0f

 

大量のパンの差し入れありがとうございます!

これがホントのパン祭り!!笑

趣味の車から、お仕事の車までお任せください!

ありがとうございました。

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter