Posted on Posted in ブログ

みなさんこんばんは(^^♪

しゃっちょです☆

本日二回目のブログですね~マジメな番頭が朝一に上げてましたね♪

その後いきなりDSC警告灯点灯のお問い合わせがあり、やっぱり困ってるお客様って沢山いらっしゃるんだなぁとつくづく感じております。

bf5f1c851f

このランプが出たら、072-361-1088に、tel(笑)

さて、

最近、日本中から、TECH-Mに故障の問い合わせが入ります。

エンジンチェックが直らないとか、超少ない頻度で発生する不具合をどうにかしてほしい、とか、

警告灯が付かないのに、なんかエンジンが不調で安定しないとか、エンストとか。。。。

ディーラーや、信頼する修理屋さんからもお手上げされたという症状を抱えながら、日々カーライフを送られている。そんなお客様が本当に多いんです。

最後にはあきらめて、愛車を手放される。とてもつらい事です。。。

そして、その車がまた売りに出され、またお客様を苦しめる・・・・

そういった負の連鎖が萬栄しているのがよく見えます。

TECH-Mは、業務パートナーとして、BMW中古車販売のグランカーズの販売車両のメンテナンス、修理を請け負っており、

普通のショップさんでは経験できないような、難解なトラブルシュートにも取り組み、日々勉強を頑張っております。

毎日とても勉強になります。こういった環境に身を置くことが出来、整備屋の代表としてこの上ない幸せです。

直せたときの喜び、達成感、

そして、愛車が直って元気になってくれた事でもっともっと喜んでくださるお客様の笑顔。

もう最高です☆やりがいMAX!!

しかし、やはりトラブルシューティングには、かなり、読めない時間がかかってしまいます。

皆さんご存知の事と思いますが、今のTECH-Mにはその時間が十分に取れず、トラブルシュートもなかなか根詰めて出来ない状況です・・・

ウチはショップではなく、メンテナンス屋ですから、どうしてもこの状況を打破しないといけないとずっと悩んでおりました。

そう、

最高に、デキる人。が必要でした。

そして、

昔にブログで書いた、当時 BMWマイスター 世界大会6位の 浦マイスターに、

dfaa88b502

どうか、TECH-Mの一番必要で、そして今どんどん弱くなっていきそうな部分

      技術力

の補強をお願いするとともに、

これからのTECH-Mを最高のBMWのメンテナンス屋に成長させるため、三顧の礼を尽くして仲間になってくださいとお話をさせていただきましたところ、

「わかった、任せとけ!一緒に頑張らせてくれ!」

と、ありがたいお言葉を頂くことが出来ました(/ω\)

僕はTECH-Mの代表ですので、ちょっとへりくだり過ぎな感じになってしまいましたが、本気でTECH-Mを良くしたいと頑張っております。

BMWマイスターは、ドイツ本国に行くと、ミスターではなく、ドクター、つまり先生と呼ばれます。

501cb98aae

その中でも世界大会6位の実績をお持ちのドクター浦は、まぎれもなく日本トップレベルの診断のエキスパートと、僕たちは認識しております。

診断のエキスパートの ドクター浦

作業のエキスパートの 千早のホープ 番頭33歳

営業のエキスパートの しゃっちょ(撃沈) (-_-;)

新生TECH-M

僕たちのこれからの進化を、しかと見届けてください(#^.^#)

さ、長くなりましたが、これから診断に力を入れていきます

もちろんキャパの限界はありますが、直らなくて困ってるってお客様は、一度TECH-Mを頼ってみてくださいな(^^♪

書きながら感じてましたけど、これって、すごい事ですよね・・・

ぷれっしゃ~かかるぅぅ~~(#^^#)

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter