Posted on Posted in F56

p1

みなさんこんばんは(^^)

しゃっちょです☆

はい、また僕ですね・・・お許しを”(-“”-)”

今日はコソッと名古屋まで行ってきました☆

そう、老舗dortさんへもご挨拶♪

 

a62b4eff08

ちゃーんとアポ取って、吉田社長、快く迎えてただきました(#^.^#)

嬉しいですね(^_-)-☆老舗の社長様にも可愛がって頂き嬉しい♪

とっても有意義なお話しがたくさんできました☆本当にいろいろよくご存じで、道しるべの様な方です(^◇^)
旬なお話しにも、いろいろ勉強になりましたし、楽しみですね~♪(謎)(^◇^)

さて、お店の方はというと、毎週2台くらいのペースでさせていただいてるMINI F56 にビルシュタインのB14!!

 

104532a33e

なんか最近B14ばっかりで、なかなかB16とかが売れないですが、B14で十分満足していただけるので、それはとってもハッピー♪

もう在庫も少なくなってきて、あと3台分くらいしか残ってない(ToT)/~~~

しっかし、このF56用のB14は、日本で作ってるんです。

だから、日本人思考でフィーリングはイイですね。

荒れた路面が多い日本にはピッタリってやつ。。

しかし、少し日本人向けに味付けしすぎですね。

バネレートも減衰も低くて、ビルらしくない!!(笑)

純正足廻りで、超気になる高速でのフワ付きが消えてないんですね。。。

ある程度の速度からパッとステアリング切ると、フワッとした大きなモーションが遅れて付いてくると思います。

でも、TECH-Mで組ませていただいたF56で、それを訴える方はいません。ストレッチ効果ですね。

バネレートが低いって事は、走行中の路面のアンジュレーションに対する車体の動き、

ブレーキング、加速時の車体の沈み込みなんかいったモーションが大きくなりますから、組み方次第では余計にフワ付きや揺れが増えちゃうそうですね。

 

d27072193b

かなりの方が、遠くからストレッチに来ていただけますが、皆さん笑顔でスゴイって言ってくださって、帰られたら感動のメールや電話を頂けるので、間違いないんでしょうね。

ショックの性能どうこうの前に、車自身の持ってるポテンシャルをしっかり使ってあげることで、セッティングの幅は大きく広がりますから、どんなワガママな要望でも、相談してください(^◇^)

出来る範囲の事で、トライしてみます(^◇^)(笑)

ストレッチ体感された方は次のステップもあるので、そっちも気になる方は相談くださいね☆

先週の土曜なんかは、

ラッキーさんと

クリーンビーエムさん

2台にビル&ストレッチしたりもして、野次馬というか笑、パパラッチというか、みなさんほんとに仲良く一日中賑やかでしたね(^◇^)

↑ブログアップ↑も頂いてますので、ぜひぜひご覧いただけましたら(^◇^)(勝手に)

ありがとうございます(^^♪

これもまた、TECH-Mブログにも上げたいです♪

耐久レースの方も、ドライバー決定し、楽しくなってきました(#^.^#)

今月からは練習会もオープンで、状況やレースに向けてのプロセスもアップしていきますんで、お楽しみに(*’▽’)

耐久レース本番は 8月7日(日)セントラルサーキット!!!

今度は表彰台狙えるかも!?(≧▽≦)

頑張りましょう!!☆

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter