Posted on Posted in E92 M3

本日はTECH-M 龍神ツーリング!!

・・・ですが、私番頭はお留守番でゴザイマシタ。。

どうやら過去最大??の参加台数なようで・・・

楽しそうな画像が数枚送られてきましたが、ここではあげませんw

またブログを楽しみにしておいてください!

TECH-M 番頭 岡本(34歳 焼肉ならミノが好き)です。こんばんは!

さて本日のブログです。

 

0eb1c671f5

 

E92 M3 DCT 走行距離9万キロの個体です。

 

8ef6e7d333

 

DCTオイルパン漏れ修理のついでにDCTオイルの交換です。

 

461a1af30a

 

オイルを抜いてオイルパンを外します。

 

fa817623d3

 

今回交換するのはオイルパン、オイルストレーナー、オイルフィルターの三点です。

 

8d73d736bf

 

0c812b64b7

 

オイルストレーナーもこんな感じに汚れています。

DCTに関してはオイルフィルターがミッションの横に付いているので

↓の丸い部分

 

461a1af30a

 

よくあるATのようにオイルパンASSYで交換する必要がありません。

今回はオイル漏れがあったので一緒に交換となりました。

 

038bcbadd1

 

古いのは見ての通り真っ黒です!!

新しいフィルターを入れます。

 

bb5f1e6804

 

ゲトラグの文字が見せたくてこう写真を撮りましたが
本当は逆向きで挿入します(苦笑)

 

d630ee7cd3

 

蓋をしてCクリップで止めます。

そして全て元通りに組みなおしてオイル注入!

画像は撮り忘れました^^

なかなかオイル廻りの作業やってる時はスマホ触れませんね~

 

bccf2dbace

 

診断機繋いでオイル量調整し

エンジン掛けて油温を見ながらの調整になるので時間勝負!です^^

 

db7043abcb

 

トランスミッションの学習等もリセットします^^

交換後は変速ショックも少なくなりすごくスムーズに加速するようになりました!

今回はオイル漏れもあったのでオイルパンASSYの交換になりましたが、

オイルと、フィルターのみの交換でも十分かと思います。

気になる方はお問い合わせください!

ありがとうございました^^

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter