Posted on Posted in ホイール

みなさんこんばんは(*^_^*)

しゃっちょです。

 

p1

 

珍しく毎日連投頑張ってます✨

ブログ書きたいことだらけで、書きたくて書きたくて笑

今日は朝から遠方のお客様にあふれておりました☆

先日ブログで紹介させていただきましたM3 30yearに負けず劣らずの限定車

E92M3 チャンピオンエディションのオイル交換

 

879c14cd6e

 

dbbed6af5e

 

MINIはオイル漏れの修理、E46はエンジンチェックランプの診断

 

a91cb35c21

 

R60はハンドル交換とストレッチ

 

233ff45c45

 

E90はなんと 鳥取県から笑

 

71c4b8aa3f

 

はるばるお越しいただきまして、運命的なパーツとの出会いと、致命的な諭吉との別れを経験され、ルンルンでお帰り頂きました(^^♪

皆さまいつもありがとうございます☆

さて、今日の本題は、WORKの林くんとのお約束のFMB01 20inch のレポートブログです(^^♪

4WESTツーリング、ブログでお披露目させていただきましたが、デモカーのオレンジ君に早速履かせました(^^♪

 

e475ef0967

 

TECH-M M4がカタログになってる19inch、

 

f621b41d5b

 

このホイールの20inchが発売になりました☆

ワークの林くんが、サンプル持ってきてくれて、仮合わせしたとき、片方はシルバー、片方はゴールドで購入を決めました☆

 

807c6b7b8d

 

その時、林くんが、「カタカタですね!!」って(笑)

カタカタって・・・もっとかっこええ言い方ないんかなぁ(笑)

で、このホイールの話。

そもそも、WORKは鋳造ホイールが主流で、FMB01が初めての鍛造ワンピースです。だから、他のメーカーの方が経験もデータもあっていいんじゃないだろうかとついつい思ってしまいます。

それははじめ僕もありました。

が、その考えがすべて吹き飛ぶくらいビックリしたんです。

新品のブリジストンS001を組み込んだのですが、4本ともすべて、バランスウエイトを貼らずにバランスが取れていました。

つまり、ホイールのバランスがとてもいいという事。いままで何百本もタイヤ交換してきて、こんな事は初めてでした。

たまたまにしても出来過ぎてます。

なんでかって調べてみると、素材がいいそうです。

WORKは鍛造プレス機は持っていないので、アメリカから、鍛造プレスされた、のっぺらぼうみたいなホイールの素材と言われるものを仕入れて、その素材を削り込んでホイールを製作しています。

その素材そのものが、めちゃくちゃいいらしいです。つまり、高い。

 

57e772865e

 

(注 こちらの写真はTWSのカタログより拝借)

こんな感じで、のっぺらぼうから、ホイールのスポークを旋盤で削っていき、ホイールにします☆

すごくバランスの取れたいい素材。そこに惹かれましたね。

軽いのはもちろんですが、剛性感も凄いです。

ディープコンケイブでも、こんな感じで、

 

efdff76721

 

あまりコンケイブさせていませんので、剛性が保てます。

M4で高速からブレーキングしてステアリングを入れても、バネ下がよれる感覚が全くありませんでした。

TECH-Mに20㌅が到着したので、今度もまた、ポテンザのS001にしてみて、バランスを取ってみました☆

 

f97e778267

しかし今回は、バランスウエイト0とはいきませんでした・・・残念( *´艸`)

でも、一番多いやつで35g  一番少ないやつで10g

かなりイイ線行ってますね☆

何度見てもこのチェンジャーにかけた時の感動は忘れられません(笑)ありがたやありがたや(#^.^#)

そして、もう一つ嬉しいのが、

オーダーオフセットに対応してくれること☆

これは嬉しいですよね☆

僕のオレンジ君も、前後スペーサーなしで、このツラ具合☆ ちょっと攻めすぎましたが(笑)

 

e09c9ca2b4

 

反対は、

 

9b5a642c88

 

鍛造ワンピースでオーダーオフセットが出来る強みは大きいですね☆

で、19㌅も20㌅もどちらも履いてみた感想なんですが、、、

やはり見た目のカッコよさは20インチの方が迫力もあってGOODです☆

走りに関して、もちろん19インチの方が軽いですから、ピックアップの良さは19㌅に軍配!!

ただ、M4って、純正ホイールの時もそうなんですが、バネ下があまり軽すぎると、足廻りがバタつきやすいんです。ノーマルの乗り心地がピクピクバタバタと感じてしまうのも、ノーマルホイールが軽すぎるからってのも原因の一つです。

それに比べると、20㌅のちょっとした重量増は、M4の乗り味を安定させることに貢献していますね。かなり高速が楽です。

峠やワインディングで、しっかりハンドル切って走る場合は、圧倒的に19インチの方がポテンシャルも高いし、路面の接地感もつかみやすいです。

タイヤの偏平が太くなることで、タイヤの、ねじれるというサスペンションが増え、とっても安心感があります。

結論は、見た目、高速重視の20インチ

性能、スポーツ走行の19インチ

まぁわかりきったことですが、Mのパフォーマンスを発揮するなら19インチがおススメです(笑)

あ、いかんいかん、20インチの宣伝なのに(笑)

余談

前に履いていたRAYSのG25EDGEと比較すると、タイヤも同じなのですが、剛性感にはほとんど差は感じません。

 

45f4129110

 

すこしFMB01の方が軽い感じがするんで、長距離はEDGEのほうが楽かな☆

交換してすぐ、〇00キロからの車速の伸びが、EDGEよりもスッと伸びると感じました。
ホイールの空力があるとしたら、縦断面のすごく太いEDGEは空力抵抗は大きかったのかな??と感じましたよ☆

これだけは履き比べてみないとわかりませんからね(#^.^#)

そして気になる価格は!!

M4サイズで F 9.5J 定価153000円(税別)

 R 10.5J 定価159000円(税別)

モチロン 1本・・・・

高っけぇぇ!!・・・・


そして僕のはスペシャルカラーで、さらに高い・・・

でも、すっごく良い出来のホイールなんです・・・(#^.^#)

気になる方はお問い合わせください☆

デモカー装着中記念??

年内25%オフで、キャンペーンさせていただきます☆

いいよね?林くん(^。^)y-.。o○

では、ありがとうございました☆

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter