Posted on Posted in F82 M4

みなさんこんばんは^_^

しゃっちょです✨

 

 

今日は残念ながら生憎のお天気でしたが、それでもたくさんのお客様にご来店いただき、メンテナンスやモディファイもしっかりさせていただきました☆

 

 

 

 

 

M4 GTSの展示会も、すっごく盛況で今日は、TECH-Mの看板車のdeさんもお越し頂きました☆

 

 

 

 

息子さんは、TECH-Mエレベーターで特等席をゲット!!大好きなマイカーと、GTSを写真に撮れて良かったね(^^)/

 

 

マッドガンメタのM4GTSは、カーボンボンネットであるため、あまり開け閉めをしたくないので、ほとんど半空きにさせていただいております。

このボンネットは、本当にすごい作り込みです!!

 

 

超荒織カーボン(^^)/

ちょうどその時お越し頂いていた別のお客様は、

deさんのM4見て、

 

 

「うぉっ!!これが限定車か!!」

と感心しておられましたが、違いますよ~(笑)

でも、これこそオンリーワンの限定車ですね☆

さて、M4と、M4 GTSの違いを小出しにしていきたいのですが、僕が一番感動したのは

フロントのハブ。

これがノーマルM4のフロントハブ。

 

 

アルミ製で、かなり軽量。これは最初に見た時、スッゲーな!!と感心したポイントなんです。

しかぁーし!!!

GTSはステアリング初期の反応が全く違う。これは確実に何かしてるぞ・・・・

ハンドル復元力も違う・・・

気になってみてみて、目玉飛び出ましたわ!!!

なんじゃこりゃ(T_T)

 

 

ジュラルミンの削り出し・・・・

メッチャ薄い・・・こりゃ高剛性でさらに軽そうだ( *´艸`)

ここまでになると、ハブではなく、レーシングカーの「アップライト」という呼び名がふさわしいでしょう。

しかも、これでキャスター変えてるな・・・

こんな事をサラッとしてくるあたり、BMW M社の本気度がうかがえますね( *´艸`)

欲しー

コレ、輸入しちゃおうかな(笑)

上げたついでに、みんな気になってるフロントリップの可変の部分!

 

 

 

おおぉ!!

このネジ緩めてスライドさせたら、オレンジリップが70mmも飛び出しますがな!!

こりゃダウンフォースバリバリ効くなぁ(^^♪

こんな簡単な構造で可変にしてるなら、こちらも真似したいですね( *´艸`)

てか、常時全開に出していたいですね(笑)

まだまだスゴイところありますが、また小出しにしたいと思いますです☆

今日も、ご来店いただきました皆様、ありがとうございました☆

ちなみに、本日のMVPは、

M4GTSのサウンドの大きさを、デシベルで測ろうとして、蒸気まみれになって、メガネも真っ白になりながら音量測定していたひろさんを激写したこの写真です(笑)

 

 

おもしろかった(笑)

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter