Posted on Posted in E92 M3, F55, F82 M4

みなさんこんばんは(*^^*)

しゃっちょです(^^)/

 

3月ラストの週、スパートかけて頑張ってます(^^)/

お客様であり、お友達であり、後輩であるめっちゃ悪いなべくんのM3レースカーが完成しました(*^▽^*)

 

APレーシングキャリパーで武装し、

 

 

4点シートベルト(初級)も付けたんでばっちりですねぇ(*^▽^*)

 

 

4月のユーロから、TECH-M M2 兄弟車カラーリングで参戦予定でございます☆

 

 

さて、

今日のブログはたまりにたまっている、TECH-M 4輪トータルジオメトリーを施工させていただきましたお車のご紹介です☆

 

2台づつ行きましょかね~

まずはF55 MINI cooperS 

 

こちらのお客様には、ビルシュタインB14、TECH-Mストレッチ、ジオミックブレーキキャリパー、オーバーフェンダー、WORKホイール等々、もうやることないでしょってくらい色々させていただきました☆

 

最後のセッティングはやはりTECH-M4輪ジオメトリー調整で、性格をパリッとチェンジして差し上げます☆

 

オーナー様のオーダーは、とにかくMINIに乗ってから峠やワインディングを走るのが楽しくて楽しくて仕方ない!!

という事で、もっともっと楽しんでいただけるようにしましょって事になりました。

 

コーナーをしっとりというよりはシャープに切り込んでイケて、奥でコーナーがきつくなると出てくるMINI独特のアンダーステアを消しました。

車高はそんなに下げていないので、ぐっとストロークした時のリアのトーがアウトにならないように、リアトーに関しては、純正値に近い、ギリギリのトーインに設定

キャンバーは、少し寝かせて、コーナリング中のフィーリングを重視しました☆

 

オーナー様には、前の状態で、B14&ストレッチが最高だったと思っていたのに、さらに上の段階があるとはびっくりした、本当にさらに走るのが楽しくなりました(*^▽^*)

とお褒め頂きました(*^▽^*)

ありがとうございました☆

 

続きましてのTECH-M4輪ジオメトリー調整は、F82 M4 になります★

こちらのオーナーさまは、朝早起きしてワインディングを走りに行ったり、速そうな車や、ポルシェなんか見つけると嬉しくって追いかけちゃうお客様です(笑)

 

しかも足廻りは純正です。

なので、オーナー様のライフスタイルで、どんなところを特に走られるかお聞きして、それに合わせてセッティングします。

 

幸い僕の良く知ってる道でしたので、速度域もストローク量も分かりますので、特にリアのトーを、フルストロークでトーゼロとなる位置でセッティング。

フロントは、キャンバーが変えれず純正なのであまりついていませんから、安定志向に行こうかと思いましたが、せっかくなのでステアリングを切り込んだ瞬間の、スリップアングルの立ち上がる方を内側に設定してみました☆

 

そうすることで、荷重移動がラフでも、ちゃんとタイヤに接地力を出すことが出来ます☆

もちろん、純正規定値はフル無視です(笑)

 

さて、オーナー様のインプレッションは後日お電話で頂きました☆

君は、こんな事が出来るんか!!と(笑)

 

内緒で脚廻り換えてんちゃうかと思ったわ!!

とまで言っていただきました☆

 

そりゃそうです、TECH-Mストレッチも同時に施工させていただいてますから、コーナリング中の車の姿勢が、今までと逆になっているんです。

 

同時にやったら、車が変わった気分になりますよ(*^▽^*)

最高の褒め言葉まで頂き、感謝感激です☆

ありがとうございます(^^)/

 

こんな感じで、ほぼ毎日やってるジオメトリー調整、少しずつ上げていきますので、気になる方はお問い合わせくださいませ(^^)/

今週末の、4月1日 2日のRAYS in TECH-M 展示会

 

よろしくお願いいたします☆

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter