Posted on Posted in その他

皆さま、こんばんは!

 

4月よりTECH-Mの一員になりました、平家です!

 

 

この度の運びは、
しゃっちょ直々にお誘いいただいたこともありますが、
TECH-Mが好きであることはもちろんのこと、

 

クルマが好きで、速く走らせることが好きで、
速く走るクルマにカッコよく仕上げることが好きで、
人生リスタートの気持ちで、飛び込むことにしました☆

 

そんな僕は、
免許を取るずっと前から国内外を問わず、
「より良いクルマはどれなんだ??」
という視点でクルマを調べに調べてたどり着いたのが、

BMWのM3でした。

 

その時すでにE92がデビューしていましたが、
直6サウンドが大好きな僕は、
当時、M最後の直6搭載モデルとして惜しまれていた、
E46のM3に憧れを抱くようになりました。

 

大概のクルマは、
「速いけど怖い」とか「楽しいけど遅い」とか、
スレトスなく純粋に走りを楽しめるようにするには、
何らかのチューニングが求められるのが常でしたが、
BMWに関しては、純正のままでいいんじゃないのか!?
と思わされる評価でした。

 

そして、20歳になり就職先も決まり、
いざクルマを購入しようとすると、
中古でも高価なM3はとても手が出ませんでした。

 

それよりも、
まずは手頃な価格でBMWの片鱗を自分の体で体感したい!
ということで、

初めての愛車、E36 318is MT LHDの中古を29万で見つけ、
購入しました。

 

それまで直6以外は楽しくないと思い込んでいましたが、
E36のM42エンジンは、
音も振動の少なさもトルクの出方も、
まるでモーターのように回り
車重も軽いので軽やかにクルマが動き、

あまりの気持ちよさに、
M3が欲しいと思っていたことを忘れてしまうほどでした。

 

そんなisを更に良いクルマにするために、
DIYでメンテナンス&チューニングしていたのですが、、、、

 

ある日の通勤峠アタックでクラッシュさせてしまいました。

(涙)

 

 

そこで、取り急ぎ探した通勤の足が、
現在の愛車E90 320i MTをグランカーズで見つけ、

TECH-Mに出逢ったのが3年前です。

 

 

クルマのメカニズムを眺めながら、
設計者の意図を妄想することが好きな僕は、
作業中のピットに入らせていただけ、
更に作業中にも関わらず、様々な質問にお答えいただけたTECH-Mは、本当に貴重な存在でした。

 

そのTECH-Mに自身を組み込んでいただけるということは、
とても光栄なことであると同時に、

今度はTECH-Mの一員として、
皆さまに貴重な存在であることをお伝えし、
お喜びいただくことが僕の使命となります。

 

これからブログでは、皆さまのお役に立てる貴重な情報を発信していきますので、
よろしくお願い致しますm(__)m

 

前置きはさておき、

4月になり、
花粉や降雨で、憂鬱で不快な天候となっていますね。

人間は、花粉でくしゃみ、鼻水に悩まされ、
クルマは、ボディに付着した花粉が、雨によって雨じみに…

気分は悪くなる一方です!

 

僕自身も、眼がシバシバ、クシャミや鼻水も止まりません!
鼻炎薬で何とか押さえ込みに掛かっていますが、
あまり飲み続けると口内炎が出来る体質なので、
悩ましいこの頃です。

 

花粉症対策として鼻うがいをされている方もおられるようですが、
僕は勇気がないので出来ません…

でもクルマなら洗車することが出来ます!!

 

ということで、
ご好評いただいております洗車グッズの
「GEYON」

 

3月末でキャンペーン終了としておりましたが、

ご好評につき、4月以降も継続させていただくことになりました!!

 

在庫の確保もできておりますので、
皆さまの愛車を、花粉や雨から守りましょう!

 

ご来店お待ちしております!

これからもよろしくお願いいたします☆

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter