Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

日曜日の今日も、たくさんの方にご来店いただいております!

 

 

 

 

R56は、お預かりで サーモスタット交換 、 エンジンオイル交換 松コース をご依頼いただき、

本日ご納車いたしました☆

 

 

TECH-Mでminiのエンジンオイル交換をさせていただく場合、

上記の写真のように、お車を傾けてエンジンオイルを抜き取るという、

独特の手法を採用しております。

 

これは、miniのエンジン・オイルパン形状を考慮し、

確実に、よりたくさんのエンジンオイルを抜き取るために、

TECH-Mが独自に編み出しました!

 

 

TECH-Mでは、

こだわったエンジンオイルをご提供させていただくだけではなく、

エンジンオイルの抜き方にもこだわりを持って、

作業させていただいております☆

 

 

 

 

また、今回ご依頼いただきました 松コースオイル は、

エンジンオイル交換をされるお客様の8割の皆さまに、ご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

そして、お預かり作業でしたので、GYEONにて洗車させていただきました☆

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護します。

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

こちらのお客様からも、

 

 遠目で見た瞬間、ピカピカに仕上がってるのがすぐに分かった!

 

と、ご評価いただきました♪

 

 

 

F55は、 ビルシュタインB14 と TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 をご依頼いただきました

 

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整を施工させていただき、

 「車がストレスなく走っているのがわかる!」

 「まっすぐ走っているだけでも違いがわかる!」

 「コーナーがすごく楽しくなった」

 「コーナーの奥で舵が利くようになった!」

といった、ご評価をいただいております。

 

もちろん、乗り味のみならず、タイヤの偏磨耗や燃費の面でも、

 「本当に良く転がるようになった!」

 「タイヤが均等に減るようになって、持ちが良くなった!」

とのご評価もいただいております♪

 

 

こちらのお客様は、

 

 イイですね~!(^^)

 

と、笑顔が溢れていらっしゃいました!

 

 

 

 

R52は、 スペーサー を、私 平家 が取付いたしました!

 

 

 

F80 M3 JAHREは、 足回りのセッティング変更 いたしました。

 

現状は、走りを主眼においたセッティングとさせていただいておりましたが、

お客様をお乗せになるとのことで、

セッティングを、快適走行仕様へ変更させていただきました♪

 

 

このお車に取り付けさせていただいております、

TECH-Mオリジナルサスペンションキット は、

街乗り走行からサーキット走行までをカバーする、

TECH-M一押しのサスペンションキットです!

 

 

このサスペンションキットを導入後、オーナー様からは、

 

 完璧です!非の打ち所がない、最高の脚です!!

 

と、おっしゃっていただいており、

 

今回のセッティング変更においても、

そのご要望に十分にお答えできる、つくりとなっております。

 

 

どのようなステージでも、シチュエーションでも対応できる、

そして、官能的なまでの乗り味と、至高の性能を誇るサスペンションキットをお求めの方は、

是非、 TECH-Mオリジナルサスペンションキット をご検討ください!

 

 

 

F32は、 エンジンオイル交換 松コース をご依頼いただきました。

 

 

実は、TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の8割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

 

X4は、 足回りのご相談&お見積もり いただきました☆

 

 

 

 

F45は、 TECH-Mオリジナル ノンダストパッド !

 

 

 

 

X1は、 リア周りバルブ LED化 と コーディング バルブチェックキャンセル を、

 

 

私、平家 が施工いたしました。

 

 

LEDバルブは、

 低消費電力

 高寿命

 高発色

 点灯/消灯レスポンス向上

といった、従来の電球(ハロゲンバルブ)にはない特徴を持っておりますが、

 

TECH-Mで取り扱っておりますLEDバルブは、

過去の施工実績を含め、信頼性の高いものを使用しております☆

 

また、LEDバルブに変更することで起きてしまう、

お車のバルブチェック動作に伴う、バルブフラッシングを、

コーディングにて、お車への加工をすることなく、解消いたします!

 

LEDバルブへの交換をご検討の方は、

是非、TECH-Mへご依頼ください♪

 

 

 

 

F36は、 車高調整 、 TECH-Mストレッチ スパイスプラス 、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整

をご依頼いただきました。

 

 

 

 

TECH-Mストレッチをわかりやすくご説明すると、

 

 「静止状態のサスペンションの付け根に掛かっているストレスを開放してあげる」

 

というのが基本になります。

 

 

人間の柔軟体操 「ストレッチ」 をイメージしていただけるとよりわかりやすいかと思います。

 

 

これは、

車高調やダウンスプリングで車高を下げた場合、サスペンションアームに突っ張りが生じるため、

それを開放してあげるという、

いわゆる 1G締めなおし という作業になります。

 

 

 

しかし、TECH-Mストレッチは、

「TECH-Mストレッチ スパイスプラス」

という形に進化しております!

 

 

これは、サスペンションアーム付け根の ブッシュ と呼ばれる部品について、

 

 ブッシュそのものの諸特性

 ブッシュ箇所毎の車両運動に対する影響

 締め付け位相によるサスペンションジオメトリー変化

 

を測定、分析し、

各部のブッシュが持つ能力を積極的に利用するというものです。

 

 

そしてそれは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 にあわせて、

各部のブッシュの能力の出し方を調節することで、

 

 「高速道路でのフワフワ感を抑えたい」

 「コーナリング中のロールを減らしたい」

 「吸い付くような接地感がほしい」

 「マンホールの上などでの突き上げが気になる」

 「車高調の減衰設定がなかなか決まらない」

 「車高を落としたが、同乗者から乗り心地のクレームが来る」

 「車高調を入れたいが、ローダウンスプリングの設定しかない。

  でも、純正のダンパーではいまいち役不足…」

 

といった、多種多様なご要望に対して、

お客様にとっての最適な乗り味や車両特性にセッティングさせていただく、

TECH-M自慢の看板メニューです!!

 

 

TECH-Mにはこの他にも、

足回りに関するお悩みやご要望にお答えするサービスをご準備しております☆

 

足回りでご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter