Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も、たくさんのお客様にご来店いただいております!

 

 

 

 

 

F36は、

 

ビルシュタインB14 取り付け をご依頼いただきました。

 

取り付けは、 TECH-Mストレッチ にて!

 

また、 室内灯白色LED化 をご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、

 

エンジンオイル交換 松コース をご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

E46 M3も、 エンジンオイル交換 松コース ご依頼いただきました。

 

実は、TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

 

E90は、 エンジンオイル補充 をご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 大容量2層インタークーラー をご依頼いただきました。

 

 

F80 M3 / F82 M4のS55エンジンは、
6000回転から上の回転は、トルクが薄くなっていくので、違和感を覚えることがあります。

これは、吸入空気量が不足していることが要因のひとつです。

 

ターボ車は、

ターボにて吸入空気を圧縮してエンジンに送り出しますが、

ボイル・シャルルの法則により、

圧縮した分だけ、吸入空気温度が上昇します。

 

対して、

吸入空気温度が上昇することで、燃焼に必要な 酸素量 は減少してしまうため、

ターボで吸入空気を圧縮している割に、パワーが出てこないという、

ジレンマが生じてしまっています。

 

この不足している吸入空気量を増やすためには、
吸気温度を下げ、密度を増加させることが必要です。

 

この2層大容量インタークーラーは純正比で、

 冷却効率 150%UP!
 空気容量 60%UP!
 吸気抵抗 削減!
 集合部口径 UP!
 集合部形状 改善!

となっており、

しっかり冷やした圧縮空気を、抵抗無くエンジンに送り込むことができるため、

低速レスポンスが向上し、6000回転以降の伸びが改善します☆

 

 

VFインタークーラーをお取付いただいたお客様からは、

「メチャクチャ速くなった!!」

「怖くて全開にできない!(笑)」

とのご体感をいただいております!!

 

 

 

 

 

F48 X1は、 LEDフォグライト取り付け 、 LEDフロントウインカー取り付け をご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

F60は、 TECH-Mオリジナルノンダストパッド をご注文いただきました。

 

 

 

 

 

F33は、 GYEON Bathe+ と GYEON WetCort をご購入いただきました。

 

 

 

 

F82 M4は、 GYEON Dキット をご購入いただきました。

 

 

 

 

そして、明日ご納車を控えております E46を、

 

私、平家 が GYEON洗車 にて仕上げさせていただきました☆

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

小さな虫たちが、ボンネットの上で ドリフト走行 してしまうほどです☆

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 軽くかぶせていたボディカバーが風で吹き飛んでしまうほど、ボディがスベスベ!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

GYEON在庫準備しておりますので、

ぜひお求めください!

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter