Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

日曜日の今日、またまた雪が舞っておりますが、

今日もたくさんのご来店、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

F55は、 ビルシュタインB14 、 スペーサー 取り付けご依頼いただきました。

 

F系のMINIへは、ビルシュタインB14が相性バッチリです!

 

もちろん、 TECH-Mストレッチ スパイスプラス にて取り付けしております♪

 

F系MINIと相性バッチリな、ビルシュタインB14は、

TECH-Mストレッチによる取り付けで、

本領発揮いたします☆

 

 

 

ストレッチの間に、ホイールクリーニング実施しております☆

 

作業完了後は、

ビルシュタインならではの下がりすぎない車高は、

バランスの良い、出で立ちに仕上がっております♪

 

 

 

 

F20は、 エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 、 ブレーキフルード交換 いたしました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、 コーディング デイライト 、 ワンタッチウインカー回数5回 ご依頼いただき、

私、平家 が施工いたしました。

 

ワンタッチウインカー回数の変更は、

iDrive画面には反映されない仕様となっております。

 

最近では、

お車のソフトウェアバージョンを更新された場合に、

このワンタッチウインカー回数がコーディングにて変更できなくなっているようです。

 

こちらの機能を維持されたい方、

今後、コーディングにて回数変更を施工されたい方は、

ディーラー等でのプログラミング作業に要注意です。

 

 

 

 

E46 M3は、 エンジンオイル交換 松コース ご依頼いただき、

私、平家 が作業いたしました。

 

繊細なMエンジンへは、松コースオイルをご選択いただいております!

 

Mエンジンとの相性抜群で、

エンジンに最高の潤滑、気密性を与えながら、

素晴らしい回転フィールを得られます♪

 

 

 

 

 

車検整備 でお預かりしておりました E92は、

本日ご納車いたしました。

整備一式を、作業お写真を交えてご説明し、

ホイールの仮合わせも、

拡大写真をご覧いただきながら、ご確認いただきました。

 

 

 

 

 

京都からお越しで、

TECH-M車検 でお預かりの R56は、

本日ご納車いたしました。

 

GYEON洗車でピカピカ、ツルツルになったボディ、

クリーニングの実施にてピカピカに輝いたホイールに、

大変お喜びいただきました♪

 

 

 

 

F26 X4は、 KW version2 取り付け でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

E46は、 TECH-M車検 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

R56は、 TECH-Mストレッチ ご相談でご来店いただき、

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 ご予約いただきました。

 

お客さまからのヒアリングにて、

最適なアプローチでのご案内をしております♪

 

 

 

 

R56は、 お車の診断 でご来店いただきました。

 

お車の診断では、

目視チェック、聴感チェック、診断機によるディフェクトメモリーチェックなど、

様々な情報を総合的に勘案し、

お車の診断を進めてまいります♪

 

 

 

 

 

E92 M3は、 エンジンオイル交換 松コース 、 フィルター交換 ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでのオイル交換では、

フィルターハウジングの中を、スポイトで隅々まで吸い取り、

出来る限り、エンジン内に新油が行き渡るようにしております。

 

気持ちの良いオイル交換は、お車も喜びます☆

 

 

 

 

 

また、 コーディング USサイドマーカー 、 ダブルブリンクハザード ご依頼いただき、

私、平家 が施工いたしました。

 

こちらのお車は、US仕様を意識したお車作りを進めておられ、

コーディングにて、

USサイドマーカーダブルブリンクハザードを有効にしたことで、

統一感がより高まってきました☆

 

 

 

 

 

F31は、 コーディング デイライト 、 ドアロックミラー格納連動 ご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

コーディングは、

世界の地域ごとに、機能やオプションを車両コンピューターの設定で、

メーカーが出荷時に呼び出せるようにしているためのものですので、

意外と便利な機能が隠されています。

 

デイライトの有効化や、ドアロックミラー格納連動は、

皆さまにご愛用いただいている、人気メニューです!

 

他のコーディングサービスでも行われている有名なものから、

あまり知られていないコーディングメニューまで取り扱っておりますので、

ご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

 

 

E60 M5は、 エンジンオイル交換 松コース 、 SMGオイル交換 、

 

 

デフオイル交換 、

 

ブレーキフルード交換 いたしました。

 

SMGオイル交換後は、

診断機にてSMGの学習を実施しております。

 

通常、車両コンピュータは、

そのお車の走行距離や走らせ方のクセなどを元に、

クラッチの磨耗量を予測して、

ミートポイントを自動的にアジャストしています。

 

しかし、

実際の磨耗量を測定しているわけではなく、あくまで予測なため、

次第に、最適なミートポイント位置と、

コンピュータが認識しているミートポイント位置にズレが生じてきます。

 

その状態が進行すると、

シフトアップ時、シフトダウン時のミートで、半クラッチのようなスベリ状態が起きたり、

ゼロ発進時の半クラッチ時間が長くなることから、

無用なクラッチの磨耗を助長しかねません。

 

そこで、TECH-Mでは、

SMGやDCTなど、

車両コンピュータによるクラッチ制御を行っているお車に対して、

診断機による、定期的な学習を実施させていただき、、

そのズレをリセットすることをおススメしております。

 

ミッションオイルの交換の際に、

同時施工させていただくことをご提案しております♪

 

 

 

 

TECH-Mでは、

脚回りのご提案、エンジン回りのご提案から、

お車の診断、メンテナンスまで、

皆さまからの幅広いニーズにお答えしております。

 

BMW、MINIのことなら、TECH-Mにお任せください♪