Posted on Posted in F30, F32, F36, F36 420i, F36 435i, F55, F56

みなさんこんにちは✨

 

しゃっちょです✨

 

さぁもぅ年明けて2月突入‼️

 

2月は28日しかないので、さらに短く一瞬で過ぎてしまいますね( ; ; )

これは車屋さん問わず商業界はキツイ月ですね( ; ; )

 

さて、まずは2/11 松坂ツーリング‼️

 

やはり松坂はスキヤキでしょ?なので、スキヤキに決定ですが、今回ごめんなさい人数が限られてしまったので、各自に私信させていただきます。よろしくお願いします!

 

 

 

さ、今日のお話はTECH-M スペシャルDMEチューン‼️‼️

 

 

 

 

 

もうね、これ、去年からほんとにすごい反響で、凄まじいです。

 

そして、あの車もこの車もと、どんどん依頼が増えて、実は僕、月4回は東京行ってます笑

 

 

みなさんに言うとご迷惑かかるので、こそっと行ってます。

 

 

前の関東地方豪雪の時も、自走で東京行ってました笑

 

 

スゴイ雪!

 

 

 

さすがにUターン(笑)

 

 

 

 

 

その時は、F系 435i. N55エンジンのDMEチューンでいってましたが、

 

 

今日は、

 

 

 

 

 

F系 MINI クーパーSのDMEチューンのお話(^^)♫

 

 

 

F系 MINI には、

 

MINI ONE 102馬力 180Nm

 

MINI クーパー 136馬力 220Nm

 

MINI クーパーS 192馬力 280Nm

 

ジョンクーパーワークス 231馬力 320Nm

 

 

と4種類のバリエーションがあります。それぞれでかなりパワー、トルク共に差があります。

 

ONEや、クーパーにお乗りの方はやはりそんなに飛ばさないし可愛いから乗ってるよって方が多いのですが、Sや、ジョンクーパーワークス(JCW)に乗られてる方はなかなかスピード狂なイメージ笑

 

でも、JCWはチョー高いし、F55といって、5枚ドアでのJCWの設定はないのです。

仕方なくJCWを諦めて、Sにされている方も少なからずいらっしゃると思います。

 

ですが、安心してください‼️

 

この車、クーパーSとJCW、エンジンが同じなのです。つまりコンピュータチューンで、JCWぽくも出来るわけです。

 

 

と言うことは、F55 5ドアのクーパーSで、もっと速くしたいんだ‼️‼️って人のためにDMEチューンがしてみたい‼️????

 

誰か居ないかなぁ〜〜〜

 

 

 

居ました居ました♫速くしたいってノリノリのF55乗りの、ちょぼねこさん♫

 

 

 

納車後から足回りやブレーキ、色んなことにお手伝いさせて頂いていますが、今回晴れてDNEチューンをさせて頂くことになりました✨

 

目指せJCWブッチギリのクーパーS‼️????

 

ちなみに、ちょぼねこ号は、オートマチックAT車です。

 

 

その前に SJCWでエンジン以外の違いを探しましたら、インタークーラーマフラーか大きく違いました。

 

何度も書いていますが、ターボ車はブースト(過給圧)をあげたらパワーは出ます。

でも、ブーストを上げると言うことは、空気を圧縮するわけですから吸入空気温度がかなり上がります。それを、冷やしてあげないとちゃんと点火できないのです。

 

JCWもかなりブーストが上がっていますから、メーカー側もわかってインタークーラーを大きいものに変えているんです✨

そして排気。高圧の排気が押し出されますから、排気効率もいいマフラーに変わっています。

 

 

ということで、ちょぼねこ号は、インタークーラーとマフラーのチューンをして

 

 

インタークーラーはWAGNER  マフラーはREMUS

 

 

準備万端です✨

 

 

関東の神の手に後は委ねるだけ✨

 

 

シャシダイにかけてはDMEを書き換え、シャシダイにかけてはDME書き換えを何度も何度も繰り返します。

 

 

そして、徐々にパワーとトルクが上がってきます。

 

 

 

しかしここで問題発生‼️

 

 

 

MINIはFFといって、フロントにエンジンがありフロントタイヤで駆動する方式です。

 

加速時のトラクションは持ち上がる方向にかかります。そしたらなんと、ローラーの上でパワーが上がり過ぎてタイヤがスリップし出しました笑

 

これは大変!色んな事を試してトラクションをしっかり掛けれるようにがんばりました‼️

ベルトの張りを強くしたり、タイヤの空気圧を下げたりしながらトライです✨

 

 

 

 

最終で、300馬力に乗っかりました‼️‼️

 

 

そうです、クーパーSでも、300馬力到達です✨

 

しかしどうしてもスリップが起こってしまい、トルク曲線に少しムラが出ますが、実際走ると問題ないです✨

 

 

実はもっとパワー出せますこのエンジン。

 

でも、ATはトルク管理をミッション側でしているので、パワー出せばいいってもんではないのです。あまりのトルクが出てしまうと、トルクリミッターが作動してパワーを制御してしまいます。

 

 

 

なので、それが起こらないところまで下げていきます。

 

そして、いい感じになってきたところで初の試運転‼️

 

 

高速の試運転はもぅ2人で笑っちゃいましたよ(^^)

 

ホイールスピンしまくり笑

 

しかしとんでもない加速と伸びです✨

 

 

神の名言!迷言??出ましたよ!

 

『これ出しちゃっていいんですか?????』

 

 

はは笑 それくらい速いって事です笑

 

 

少しピーキーでしたので、また戻って少しいじります。トルクを少し細らせて、とにかく乗りやすいパワーとトルクを両立するために、あとは人間の感覚で合わせていきます。

 

絶対この感覚的なセッティングは必要です。数字だけでは語れない領域です。

 

やはり、暴力的過ぎるのは良くありませんから。

 

 

そして最終、こうなりました↓↓↓↓

 

 

 

 

TECH-Mスペシャルセッティング

 

F55 MINI クーパーS

 

299馬力 411Nm‼️‼️

 

 

素晴らしい値だと思います‼️厳しいローラーのシャシダイでこの値は、世界でも出せていないでしょう‼️

 

 

もぅ帰り道はチョー快適✨ギアチェンジなしでスッと加速するフィーリングは、病み付きになります(^^)

 

ATの変速も問題なく、戻ってからのチェックで故障メモリーも何もなくグッド‼️????

 

あとはちょぼねこさんに納車するのみ✨

 

 

そして納車当日、ワクワクドキドキで待ちわびていた愛車の帰還にテンションアゲアゲでちょぼねこさんのドライブ✨

 

『な、な、な、なんじゃこりやぁぁぁぁ‼️‼️‼️』

 

 

素直な、

 

感想でした????

 

 

 

翌日メールをいただき、理想の楽しい車になりまた車に愛着がどんどん湧きましたと喜んでいただきました(^^)

 

 

 

パワー出すことも大事ですが、その後、いかに乗りやすく、楽しくバランスよくセッティングするかぎ大切です

 

神は、パワー出すプロ。

 

僕は身体でフィーリングを体感し、それを表現し、変更を伝えるプロでありたいと思っています。

 

 

神と僕で作り上げていくDMEチューン、是非みなさんも体感してみてください‼️(^^)

 

価格は25万円(税別)stageによって仕様は変わります。ご相談くださいませ♪

 

 

さ、次はどの車の記事をアップしましょかねぇー♫(´ω`)

 

 

 

 

あ、ちなみに、435i  400馬力超えています(^^)/

 

スゴイでしょBostonさん(笑)

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました(#^.^#)

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter