Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

寒気が押し寄せ、強い風とともに寒い一日ですね。

それでも、たくさんの皆さまにご来店いただき、

心温まる一日でもありました。

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

F48 X1は、 TECH-Mストレッチ スパイスプラス ご依頼いただきました。

 

TECH-Mストレッチをわかりやすくご説明すると、

 

 「静止状態のサスペンションの付け根に掛かっているストレスを開放してあげる」

 

というのが基本になります。

 

 

人間の柔軟体操 「ストレッチ」 をイメージしていただけるとよりわかりやすいかと思います。

 

 

これは、

車高調やダウンスプリングで車高を下げた場合、サスペンションアームに突っ張りが生じるため、

それを開放してあげるという、

いわゆる 1G締めなおし という作業になります。

 

 

 

しかし、TECH-Mストレッチは、

「TECH-Mストレッチ スパイスプラス」

という形に進化しております!

 

 

これは、サスペンションアーム付け根の ブッシュ と呼ばれる部品について、

 

 ブッシュそのものの諸特性

 ブッシュ箇所毎の車両運動に対する影響

 締め付け位相によるサスペンションジオメトリー変化

 

を測定、分析し、

各部のブッシュが持つ能力を積極的に利用するというものです。

 

 

そしてそれは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 にあわせて、

各部のブッシュの能力の出し方を調節することで、

 

 「高速道路でのフワフワ感を抑えたい」

 「コーナリング中のロールを減らしたい」

 「吸い付くような接地感がほしい」

 「マンホールの上などでの突き上げが気になる」

 「車高調の減衰設定がなかなか決まらない」

 「車高を落としたが、同乗者から乗り心地のクレームが来る」

 「車高調を入れたいが、ローダウンスプリングの設定しかない。

  でも、純正のダンパーではいまいち役不足…」

 

といった、多種多様なご要望に対して、

お客様にとっての最適な乗り味や車両特性にセッティングさせていただく、

TECH-M自慢の看板メニューです!!

 

 

こちらのお客さまは、

以前お乗りのお車でも TECH-Mストレッチ スパイスプラス を施工させていただいており、

 

 コレコレ!!段差通過時の「ボンボン」が「ポンポン」になった!

 

と、TECH-Mストレッチで得られる、

感覚にピッタリ合った、自然な挙動にご感動いただきました☆

 

足回りでご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

 

また、 エンジンオイル交換 松コース ご依頼いただいております。

 

 

 

 

F54 JCWは、 エンジンオイル交換 松コース 、 フィルター交換 ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

 

F30は、 CPM 取り付けいたしました。

 

センタートンネル部の純正補強プレートを、

 

CPM Comfortタイプ へ交換しております。

 

 

 

 

 

お車お預かりの R56は、

お車の診断 いたしました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 フロントリップ取り付け ご依頼いただきました。

 

両面テープとビスによるダブル固定で、

隙間無く、脱落しないようにしております。

 

 

 

 

 

 

F87 M2は、 GTSプログラミング をご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

 

 

 

 

お車お預かりしております F82 M4は、

GTSプログラミング を私、平家 が施工させていただき、

本日ご納車いたしました。

 

GTSプログラミングは、

GTSの制御プログラムを車両の各制御コンピュータへインストールすることで、

 

 DSC制御 → 介入を遅らせる

 デフ制御 → ロック率の制御をより積極的に

 パワステ制御 → ステアリングインフォメーションを邪魔しないアシスト

 DCT制御 → シフト操作のレスポンスUP

 

という、

車両の挙動、ドライビングフィールをGTS化させるコンピュータプログラミングです。

 

インストールさせていただいたお客さまからは、

 

 シフトスピードが速くなって、気持ち良い!

 ステアリングインフォメーションが増えて、ドライビングが楽しくなった!

 トラクションの掛かりが良くなって、コーナー立ち上がりで安心感が増した!

 

と、ご評価いただいております♪

 

 

ただし、GTSプログラミングは、

車両のソフトウェアバージョンにより、施工可否に制約があります。

詳しくはお問い合わせお願いいたします。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 CPサイドステップ 取り付けいたしました。

 

 

美しいカーボン目は、まるで本物のカーボンであるかのようです☆

 

 

 

 

 

F55は、 コーディング デイライト 、 ドアロックミラー格納連動 ご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

コーディングは、

世界の地域ごとに、機能やオプションを車両コンピューターの設定で、

メーカーが出荷時に呼び出せるようにしているためのものですので、

意外と便利な機能が隠されています。

 

デイライト と ドアロックミラー格納連動 は、

人気メニューのトップ2です☆

 

他のコーディングサービスでも行われている有名なものから、

あまり知られていないコーディングメニューまで取り扱っておりますので、

ご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

 

F10は、 エンジンオイル交換 松コース ご依頼いただきました。

 

TECH-M人気No.1の、松コースオイル

 

BMWエンジンとの相性は、入れて回せばすぐわかる凄さがあります!

 

 

 

 

 

R53は、 エンジンオイル交換 梅コース ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでは、

エンジンオイルを 「松コース」 「竹コース」 「梅コース」 をご準備させていただいており、

 

ご依頼いただいた 「梅コース」 では、

ディーラーで提供しているエンジンオイルよりも高性能リーズナブルな、

ガルフレーシングオイルを使用いたします。

 

安価なオイルとは思えないほど、

とても良好なエンジンフィールを得られる、お勧めのエンジンオイルです!

 

 

 

また、こちらのお車は、

エンジンオイル交換作業の際、クーラント漏れが見つかりました。

 

原因は、ラジエターキャップの緩みでしたので、

水の補充、エンジンルーム内のクーラントの洗い流しをさせていただきました。

 

 

 

TECH-Mで作業ご依頼いただきましたら、

目視で発見できるもの、聴覚で確認できるものなど、

気付けるものはピックアップし、お客さまへご報告し、

お車の診断をさせていただきます。

 

ご依頼の作業以外に気付けることもありますので、

オイル交換などのクイック作業も、

TECH-Mへお任せください♪

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter