Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も、

第3回 TECH-Mサーキットエクスペリエンス

の参加お申し込みなど、

 

たくさんのご来店いただいております!

ありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

三重からお越しの F82 M4は、

KW ver3 脚回り交換 ご依頼いただきました。

 

 

もちろん、

お馴染みの TECH-Mストレッチ にて組み付けいたしました。

 

 

 

そして、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 で調律いたしました。

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後は、

 

赤色表示(規定値から外した値)が並びます!

これが、TECH-M4輪トータルジオメトリー調整です☆

 

規定値から外すのが目的ではなく、

求める特性を与えるために設定した結果です。

 

 

施工後は、お客さまへ、

規定値調整前調整後のデータをまとめた、

測定結果シート をお渡しさせていただき、

 

規定値狙っていること

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整前お車の状態

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後お車の仕上がり

 

を、ご説明させていただき、

お客さまご同乗の試運転にて、その仕上がりをご体感いただきます♪

 

 

 

また、 ルーフMライン 、 グリルMライン 、

 

 

 

ホイールは、

WORK ZEAST ST1 オフセットTECH-Mスペシャルオーダー へ、

タイヤは Continental Conti Sport Contact 6 を組み合わせております☆

 

 

ホイールボルトには、

RAYS レーシングボルト ロングタイプ をご指定いただいております☆

 

迫力のある、カッコいいM4が完成です♪

 

TECH-Mデモカー M4 と並んで1枚☆

見た目と性能を高くバランスさせたお車に仕上がりました♪

 

 

 

 

 

滋賀からお越しで、

TECH-M車検 でお預かりの E92 M3は、

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 いたしました。

こちらのお車は、

タイヤ交換をさせていただきましたので、

TECH-M DMEチューニング によるパワーUPタイヤ特性を考慮したセッティングを施しております♪

 

 

 

また、 ワイパー交換 いたしました。

 

 

 

作業完了後は、

GYEON洗車 で仕上げいたしました☆

GYEON洗車は、ボディをつやつやスベスベにするだけでなく、

ボディ表面をベールで包み込んでおりますので、

汚れの付着や砂埃による攻撃から、塗装面を守ります♪

 

 

 

 

 

F32は、 お車モディファイのご相談 でご来店いただきました。

 

 

 

 

 

 

京都からお越しで、

お車お預かりの F87 M2は、

イージーリップ をサイドへ取り付けいたしました。

 

イージーリップは、

しなやかな素材でできておりますので、

破損の心配が無い、優れものです♪

 

 

 

また、 GTSプログラミング を私、平家 が施工いたしました。

 

 

GTSプログラミング は、

GTSの制御プログラムを車両の各制御コンピュータへインストールすることで、

 

 DSC制御 → 介入を遅らせる

 デフ制御 → ロック率の制御をより積極的に

 パワステ制御 → ステアリングインフォメーションを邪魔しないアシスト

 DCT制御 → シフト操作のレスポンスUP

 

という、

車両の挙動、ドライビングフィールをGTS化させるコンピュータプログラミングです。

 

インストールさせていただいたお客さまからは、

 

 シフトスピードが速くなって、気持ち良い!

 ステアリングインフォメーションが増えて、ドライビングが楽しくなった!

 トラクションの掛かりが良くなって、コーナー立ち上がりで安心感が増した!

 

と、ご評価いただいております♪

 

 

従来、GTSプログラミングは、

「車両のソフトウェアバージョンにより、施工可否に制約があります」

と、ご案内しておりましたが、

 

車両のソフトウェアバージョンに関係なく、

どのF80 M3、F82 M4、F87 M2へも、

施工が可能となりました!!

 

 

ややこしそうで、ためらっていた皆さま、

気兼ねなく、ご依頼ください♪

 

 

 

そして、明日のご納車に備え、

GYEON洗車 で私、平家 が仕上げいたしました。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

その良く滑るボディは、拭き取り時のクロスの滑りも良くしますので、

拭き取り作業が快適に、そして、拭き取り時のキズをも防ぎます!

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 快適な拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

GYEON在庫準備しておりますので、

ぜひお求めください!

 

 

 

 

 

5月20日開催の、

第3回 TECH-Mサーキットエクスペリエンス !

 

皆さま、続々ご参加受付いただいております♪

 

皆さまご希望の参加枠があるかと思いますが、

先着順となっておりますので、

お早めのご参加受付お願いいたします!

 

どのクラスを選べばよいかわからない、

サーキット走行は少し不安など、

 

ありましたら、

丁寧にご案内いたしますので、

まずは、TECH-Mまでお問い合わせください♪

 

 

 

 

 

今日は夕方から、

嵐のような風雨になりました。

 

突風による、障害物の飛来、

大雨による、路面状況の悪化や視界不良など、

 

予期しない事態に遭遇する可能性が高まります。

 

季節はです☆

天候の急変はつき物ですので、

十分に余裕を持ったドライビングを心がけましょう♪