Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日はシトシト雨でしたね☆

皆さま、急な天候の変化に、体調管理できていますでしょうか?

 

今日もたくさんのご来店、作業ご依頼、

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

お車お預かりの R56 JCWは、

クラッチ交換 いたしました。

 

まずは、

エアコンガスを回収し、

 

フロント周りの部品を取り外していきます。

 

こちらのお車は、クラッチ不良でご入庫いただいておりましたが、

ミッションを取り外したところ、

 

クラッチレバーが、

 

金属疲労を起こし、破断しておりました。

強化クラッチを入れておられましたので、

想定以上の力が掛かり続け、

金属疲労を起こしてしまったものと思われます。

 

また、

クラッチレバーの支点となるピンも、磨耗が見られました。

右側が新品です。

 

 

 

クラッチ一式が強化品でしたので、

純正クラッチ一式にて交換いたします。

 

まずは、ミッション側、

ピン/レバー/リリースベアリング交換 、

 

 

 

エンジン側は、

フライホイール交換 、

 

 

もちろん、

トルク + アングル締め しております☆

 

クラッチディスク 、 プレッシャーカバー交換 では、

SSTにてクラッチディスクのセンターを出して、

 

こちらも、

トルク + アングル締め しております☆

 

締め付け後は、

フロントアクスルキャリアを下ろしておりますので、

フロント コントロールアームブッシュ交換 いたしました。

 

 

 

R56フロントサスペンションは、

このブッシュが唯一のブッシュですので、

リフレッシュ交換による、運動性能への影響は顕著です♪

 

 

 

フロントアクスルキャリアを戻し、

エアコンガスを再充填し、フロント周りを組み戻します♪

 

 

 

 

 

F11は、 TECH-Mオリジナルノンダストパッド ご依頼いただきました。

 

TECH-Mオリジナルノンダストパッド は、

ノンダストパッドや低ダストパッドにありがちな、

 

ダストは出ないが止まらない

 

という、

もっとも大事な、安全という部分に不安を感じてしまうパッドから脱却し、

 

ダストは出ないし、しっかり止まる

 

を実現するため、パッドメーカーと共同開発し、

ダストを出すことなく、安全を担保する制動力を確実に発揮できる、

TECH-Mオリジナルのコンパウンドを調合しております☆

 

 

ノンダストはブレーキが利かない、と、

純正パッドで妥協されておられる皆さま、

是非、TECH-Mオリジナルノンダストパッドご依頼ください♪

 

 

 

もちろん、 ホイールクリーニング も併せて実施しております☆

 

ホイールの裏側も、ピカピカです♪

 

 

 

 

 

お車お預かりの R56 JCWは、

エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 いたしました。

 

 

TECH-Mでminiのエンジンオイル交換をさせていただく場合、

上記の写真のように、お車を傾けてエンジンオイルを抜き取るという、

独特の手法を採用しております。

 

これは、miniのエンジン・オイルパン形状を考慮し、

確実に、よりたくさんのエンジンオイルを抜き取るために、

TECH-Mが独自に編み出しました!

 

 

TECH-Mでは、

こだわったエンジンオイルをご提供させていただくだけではなく、

エンジンオイルの抜き方にもこだわりを持って、

作業させていただいております☆

 

 

 

そして、

GYEON洗車 で私、平家 が仕上げさせていただき、

本日ご納車いたしました。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後にドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

その良く滑るボディは、拭き取り時のクロスの滑りも良くしますので、

拭き取り作業が快適に、そして、拭き取り時のキズをも防ぎます!

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 快適な拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

GYEON在庫準備しておりますので、

ぜひお求めください!

 

 

 

 

 

鳥取からお越しの R56は、

クーラント リザーバタンク 交換いたしました。

 

 

GW帰省前に、

一足早く、鳥取弁お聞かせいただきました♪

 

 

 

 

 

E87は、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 ご依頼いただきました。

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後は、

 

赤色表示(規定値から外した値)が並びます!

これが、TECH-M4輪トータルジオメトリー調整です☆

 

規定値から外すのが目的ではなく、

求める特性を与えるために設定した結果です。

 

 

施工後は、お客さまへ、

規定値調整前調整後のデータをまとめた、

測定結果シート をお渡しさせていただき、

 

規定値狙っていること

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整前お車の状態

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後お車の仕上がり

 

を、ご説明させていただき、

お客さまご同乗の試運転にて、その仕上がりをご体感いただきます♪

 

 脚回り交換をしたが、アライメントをとっていない

 車の示す挙動に違和感がある

 車の挙動特性を変えたい

 

など、

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整にご興味のある方は、

TECH-Mまでご相談ください♪

 

 

 

 

 

F31は、 コーディング デイライト ご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

こちらのお客さまは、

ご自身でコーディングをトライされたようですが、

コーディングの失敗により、リアゲートが開かなくなってしまったとのことで、

モジュールの初期化を実施し、

復旧させております☆

 

コーディングは、

車両コンピュータの設定値の変更という作業ですので、

誤った作業を行うと、

最悪、モジュールへのアクセスができなくなってしまいます。

 

コーディングは、TECH-Mにご依頼ください♪

 

 

 

 

 

E90 M3は、 エンジンオイル補充 ご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

 

F82 M4は、

エンジンオイル交換 松コース 、 タイヤホイール交換 ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

松コースオイルは、

真冬の冷間始動から、サーキット連続周回などの高負荷高回転まで、

どのような環境でも、常に、エンジンへ最高の潤滑を与える、

最高のロングライフエンジンオイルです!

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、オイルフィルター交換の際は、

フィルターハウジング内に残ったオイルを吸い取った上で、

 

オイルフィルターを装填いたします。

細かいことではありますが、

なるべく、エンジン内に新油を行き渡らせるようにして、

気持ちの良い、エンジンオイル交換を心がけております♪

 

 

 

また、 エンジンオイルバイパスキット 取り付けいたしました。

 

エンジンオイルバイパスキット は、

純正のサーモ (画像上側) の機能をキャンセルすることで、

 

エンジンオイルを常に冷却ラインに通過させることで、

冷却遅れによる油温上昇を抑えられるため、

純正のオイルクーラー能力をフルに活用し、

 

サーキット走行や、ワインディング走行による、

高負荷で一気に上がりすぎてしまいがちな油温を、

低く抑えることができます。

 

エンジンオイルバイパスキット は、

部品構成も非常にシンプルで、

交換作業時間も10分程度で可能ですので、

 

非常にリーズナブルでコスパの高い、

おススメの冷却パーツです♪

 

 

 

仕上げに、 REMUSデカール 貼り付けいたしました。

まるで、REMUSオフィシャルデモカーのような、

インパクト抜群のデカールです☆

 

 

 

 

 

皆さま、

第3回 TECH-Mサーキットエクスペリエンス

の参加申し込みはお済ですか??

 

今日も、お申し込みいただいております♪

 

TECH-Mでは、

エンジンオイル交換やタイヤ交換など、

サーキット走行前のメンテナンスもさせていただきます☆

 

 

タイヤの溝は大丈夫?

サーキット走行で車壊れない??

などの不安をお持ちの方!

 

TECH-Mでメンテナンスさせていただきますので、

点検、診断ご依頼ください。

 

是非、皆さまのご参加お待ちしております♪