Posted on Posted in ブログ, 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

雨が降ったり、止んだりと、ハッキリしない天気でしたが、

秋らしい気温で、過ごし易くなっております☆

 

そんな今日も、

皆さまご来店、作業ご依頼ありがとうございます!

 

 

 

 

 

お車お預かりの E36 isは、

クラッチ組み上げ 作業いたしました。

 

使用したクラッチは、

OS技研製 SuperSingleクラッチ です☆

軽量フライホイール、高伝達力クラッチディスク、良操作性クラッチカバーのセットで、

エンジンのエネルギーを無駄なく駆動系へ伝達し、

パワーアップとレスポンスアップいたします♪

 

フライホイール、クラッチディスク、プレッシャープレートを取り付け、

 

クラッチカバーを装着いたします。

装着後は見えなくなってしまう機能系パーツですが、

isでのサーキット走行をより楽しめます☆

 

ミッション側は、

クラッチレバーピポッド 交換しております。

 

並べてみますと、磨耗が進んでいることがわかります。

クラッチの切れを司る、重要な部品ですので、

交換しております。

 

シフトブッシュ も交換しております。

 

ヤワヤワの純正ブッシュを、

私、平家 が加工製作しました 特製強化ブッシュ に交換しております☆

 

また、 ショートシフト 取り付けいたしました。

 

ショートシフトにて、

操作量を低減し、スポーツ走行をサポートいたします。

 

そして、 リリースベアリング を組み込んで、

ミッションを組み上げいたしました。

 

 

 

 

 

 

E46 M3は、 サーキット走行後 メンテナンス でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

 

広島からお越しの F22は、

タイヤホイール交換 、 ブレーキフルード交換 ご依頼いただきました。

 

ご選択いただきましたホイールは、

ADVAN Racing RZ-F2 、

 

組み合わせましたタイヤは、

ADVAN Neova で、

私、平家 が組み込みいたしました。

 

もちろん、

キッチリ0 でバランス取りしております☆

 

また、エアバルブは、

タイヤエアモニター へ交換いたしました。

 

走行中のタイヤ負荷により変化する、

タイヤ温度をリアルタイムにモニタリングすることが可能になります。

 

タイヤホイール装着後がこちら!

 

前後のオフセットもピッタリで、

 

かっこよく履きこなしております♪

 

 

 

また、 ブレーキフルード交換 では、

 

スポーツ走行での、安定したペダルタッチを発揮する、

NUTEC RP-300 を使用しております。

 

 

 

 

 

TECH-M車検 でお預かりの E46 M3は、

 

ミッションオイル交換 、 デフオイル交換 、 ブレーキフルード交換 いたしました。

 

 

 

 

 

 

ミッションオイル 、 デフオイル 交換後は、

REWITEC(レヴィテック) G5 注入いたしました。

 

 

REWITEC(レヴィテック)は、

FIA GT選手権 や SuperGT で輝かしい戦歴をお持ちの、

ミハエル・クルムさんが熱意を持って日本に持ち込んだ、

素晴らしいエンジン内/ミッション内コーティング剤です☆

このコーティング剤は、

いつも上位を争っている、アウディスポーツのレーシングカーで使用されており、

レースでの実績で、信頼性と安定性が証明された

最高級のコーティングシリーズです☆

 

REWITEC(レヴィテック)の添加剤、最大のトピックが、

代表成分の シリジウム粒子 です!

 

ピストンリング、メタル、オイルポンプなど、

金属摺動部分が、ナノサイズの シリジウム粒子 と 化学反応 し、

摺動面に シリカ皮膜 を形成します。

 

そのことにより、

軽微なダメージを受けている金属摺動部を、

シリカ皮膜 により、 修復、保護しますし、

シリカ皮膜による、 フリクション低減 により、

エンジンレスポンスの向上、エンジンノイズの低減、燃費の向上、シフトレスポンスや長寿命化を見込めます♪

 

REWITEC注入後、1,500km程度走行していただくだけで、

50,000km耐久のコーティング皮膜が形成されるため、

非常に長持ちで、コストパフォーマンスに優れます!

 

もちろん、TECH-Mでは、

isレースカー、マップ、クロピナ、M2GTSなど、

エンジン形式や走行フィールドが様々なTECH-Mの各デモカーでも、

その実力を確認済みです♪

 

エンジン、ミッション内部をコーティング・修復し、

お車の良い状態をより長く持続させます☆

 

 

 

ブレーキフルード交換の間、

ホイールクリーニング いたしました。

 

 

 

そして、

フィリスターボルト交換 いたしました。

 

フィリスターボルト交換後は、

トルクレンチにて、確実な締め付けを行っております。

 

また、

SST(Special Service Tool)にて、バルブタイミングをリセッティングしております

 

 

 

また、

油圧プレッシャーバルブ 交換いたしました。

安定した油圧を確保することが、

S54エンジンを長くお楽しみいただくための、

重要な部品のひとつです。

 

 

 

 

 

F22は、 コーディング デイライト ご依頼いただき、

私、平家 が施工いたしました。

 

デイライトは、

いまや当たり前の装備となっておりますが、

コーディングにより、容易に機能追加が可能です♪

 

 

 

 

 

TECH-Mでは、

ソフトとハードの両面から、

お車づくりとメンテナンスにアプローチしております。

 

些細なことでも、

お困りのこと、お悩みのことがありましたら、

TECH-Mまでご相談ください♪