Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も、たくさんのご来店をいただき、ありがとうございます!

 

 

 

まずは、

ここ最近、ご来店が絶えなくなってきました F87 M2 !

 

スペーサー のご依頼をいただきました☆

 

 

 

E93は、 ボディタッチアップ と リモコンキー電池交換 いたしました。

 

 

 

F31は、 KW StreetComfort をご依頼いただき、

 

TECH-Mストレッチ と、

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 を施工させていただきました☆

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

オーナー様からは、

 

 メッチャいい!!

 

とご評価いただきました♪

 

 

 

 

F82 M4は、 ご相談&お見積もり をご依頼いただきました。

 

実際に、デモカーへ試乗いただき、マフラー音をお聞きいただき、

ご検討いただきました☆

 

デモカーに装着されているすべてのものは、

 

 良いものは装着、悪いものは潔く外す

 

というコンセプトでコーディネートしておりますので、

皆さまへ、間違いのないものをご紹介させていただけます☆

 

 

 

こちらのF82 M4 は、

 

TE37 ULTRA をご装着いただきました!

 

 

 

F54は、 スペーサー 装着いたしました☆

 

TECH-Mで採用しておりますスペーサーは、

ブレの発生が起きないことを確認した、安心のスペーサーです。

また、固着時の取り外しを考慮した設計になっておりますので、

メンテナンス性も考慮されています。

 

また、スペーサー取り付け時は、ロングボルトも使用いたしますが、

TECH-Mで採用しておりますロングボルトは、

締め付けトルク、走行時に掛かる負荷に十分に耐えられる、

強度と耐久性を持ち合わせた

サーキット走行や繰り返しのタイヤ交換などで実績のあるロングボルトです☆

 

 

スペーサーやロングボルトは、直接安全に関わる重要な部品ですので、

スペーサー装着時は、是非TECH-Mへご依頼ください♪

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter