Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も、たくさんの皆さまご来店、ありがとうございます☆

 

 

 

三重から ご来店のF56は、 ビルシュタインB14 、 スペーサー 、 TECH-Mオリジナルノンダストパッド 、 

 

 

もれなく TECH-Mストレッチ にてお取付させていただき、

 

 プラズマダイレクト 、 AMSECHSカーボンインテーク 、

 

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 をご依頼いただきました!

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整を施工させていただき、

 「車がストレスなく走っているのがわかる!」

 「まっすぐ走っているだけでも違いがわかる!」

 「コーナーがすごく楽しくなった」

 「コーナーの奥で舵が利くようになった!」

といった、ご評価をいただいております。

 

もちろん、乗り味のみならず、タイヤの偏磨耗や燃費の面でも、

 「本当に良く転がるようになった!」

 「タイヤが均等に減るようになって、持ちが良くなった!」

とのご評価もいただいております♪

 

 

 

 

近日中に、E46 M3ご納車予定のお客様が、

脚回りのご相談 でご来店いただきました。

 

 

 

F82 M2は、 TECH-Mオリジナルサスペンションキット のご相談でご来店いただきました☆

 

もちろん、

脚に対するご要望や、今お客様がお感じになられていることなどを ヒアリング をさせていただくと同時に、

TECH-Mデモカー M2R へのご試乗で、ご体感いただくことで、

TECH-Mオリジナルサスペンションキットを、さまざまな面からご紹介させていただきます。

 

加えて、今日は偶然にも、

その TECH-Mオリジナルサスペンションキット を、ご導入済みのM2のお客様がご来店されており、

 

 「ぜひ私の車に乗ってみてください!」

 

という、お客様同士のお話で、

こちらのお車にご試乗されました。

 

 

そのご感想は、

 

 「今まで、○○や●●の脚を試乗してきて、あまり納得のいくものではなかったが、

  この脚は イイですね!!」

 

とご評価いただきました☆

 

 

TECH-Mで脚回りを組ませていただいたお車は、

TECH-Mのデモカーでもある、という側面を持っております。

 

責任と自信を持って作業させていただいておりますので、

脚回りのご相談は、ぜひTECH-Mまでお問い合わせください!

 

 

 

E61は、 エンジンオイルオイル補充 をご依頼いただきました。

**

 

 

 

 

F54は、 脚回りチェック をご依頼いただきました。

 

 

 

 

F22は、翌日の作業予定を控え、一足早く 練馬より ご来店です!

 

 

 

F82 M4は、 プラズマダイレクト と 大容量2層インタークーラー を取付いたしました。

 

 

F80 M3 / F82 M4のS55エンジンは、
6000回転から上の回転は、トルクが薄くなっていくので、違和感を覚えることがあります。

これは、吸入空気量が不足していることが要因のひとつです。

この不足している吸入空気量を増やすためには、
吸気温度を下げ、密度を増加させることが必要です。

 

この2層大容量インタークーラーは純正比で、

 冷却効率 150%UP!
 空気容量 60%UP!
 吸気抵抗 削減!
 集合部口径 UP!
 集合部形状 改善!

となっており、
低速レスポンスが向上し、6000回転以降の伸びが改善します☆

 

 

VFインタークーラーをお取付いただいたお客様からは、

「メチャクチャ速くなった!!」

「怖くて全開にできない!(笑)」

とのご体感をいただいております!!

 

 

 

 

また、 プラズマダイレクト イグニッションコイル は、

 マルチスパーク という、

ごく短時間のうちに複数回のスパークを飛ばし、

スパークのピークエネルギーも、純正比2倍に引き上げた、

高性能イグニッションコイルです。

 

近年のエンジンは、 直噴化 + ターボ化 されており、

通常の点火では、理想的な燃焼がますます難しくなっています。

 

いい燃焼には、いい点火が不可欠ですので、

どのようなエンジンであっても、点火系の強化は確実に良い効果が得られるのですが、

 

とくに、S55エンジンとプラズマダイレクトは、相性が非常に良く、

発進時におきやすい 「ガタガタ」 という振動が、

かなり改善します!

 

 

S55エンジンにプラズマダイレクトを装着させていただいたお客様からは、

 「あの ガタガタ が、点火系チューンで直るとは思わなかった!」

 「エンジン音が良くなった!」

 「低速時のピックアップが良くなった!」

とご評価いただいております。

 

 

もちろん、非直噴 + NAエンジン の組み合わせにおいても、

トルクアップやレスポンスアップ、エンジン清浄化、燃費向上など、

あらゆるメリットを享受していただけます♪

 

 

 

 

そして、すべての作業を終え、本日ご納車いたしました☆

 

もちろん、GYEON洗車にて仕上げさせていただいております。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護します。

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

 

 

 

お問い合わせ、どしどしお待ちしております♪

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter