Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日もたくさんのご来店、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

F87 M2は、

TECH-Mオリジナルサスペンションキット 、 KWリアトーコントロールアーム 、

フロントフレックスブレース 、 エンジンオイルローテンプサーモ をご依頼いただきました。

 

M2も F80 M3 や F82 M4と同系統のサスペンション構造となっているため、

リアのトーコントロールアームがトラクションじのねじれモーメントにおいて、

左右に少しだけずれる現象が、F80 M3やF82 M4と同じように起こります。

 

KWリアトーコントロールアームは、左右のずれが無く、その一瞬の不安な動きをイイ感じに緩和してくれますので、

リアのシャープさが増し、アクセルコントロールがキビキビできるようになります☆

 

また、同時に、TECH-M4輪トータルジオメトリー調整を施工させていただきますので、

 

KWトーコントロールアームを生かした、思い切ったトー設定をし、

理想的なリア周りの接地感を作り出します!

 

 

 

F87 M2に純正装着されているフロントブレースは、非常に薄い鋼板で、

フロント回りの補強部材としては、頼りないものがあります。

 

こちらのフロントフレックスブレースは、

 

強度のある部材を採用しながら、

最小限の重量増で抑えるパイプ材を使用しております。

 

強度アップにより、フロント接地性を向上させ、

安心感のあるフロント周りに仕上げます!

 

 

 

M2用 M&M MotorSports TECH-Mオリジナル車高調 は、

TECH-Mのデモカー M2R で搭載した、

アラゴスタベースフルオーダー3WAYスペシャルダンパーをベースに、

 

各減衰特性 や スプリングレート を、

 街乗りでの 突き上げ感  軽快感

 ワインディングでの 接地性  応答性

 サーキットでの 限界特性  安定性

といった各ステージで求められる、ありとあらゆる相反する特性を、

 

わがままにもすべて網羅すべく、煮詰め、吟味し、

最終的に必要となる スプリングレート と 基準減衰特性 と 減衰調整幅 を割り出し、

 

それをコストパフォーマンスに優れたアラゴスタベースの1WAYダンパーへ落とし込んだ

これ以上ない、最上級のM2用サスペンションキットです!

 

 

 

このサスペンションキットを、

 

 車両の運動特性を調整し、最適化する TECH-Mストレッチ

 

 M2用 TECH-Mオリジナル車高調 と TECH-Mストレッチによって、

 変化したサスペンションジオメトリーにマッチする、

 最適なアライメント値を設定する TECH-M4輪トータルジオメトリー調整

 

によって仕上げさせていただきます!

 

 

これによって、

上質な乗り味と、シャーププレシジョンの高い

最高のM2が出来上がります!!

 

 

 

こちらのお客さまからは、

 

 接地感が純正と比較にならないほど良くなった!

 まるでスリックタイヤを履いたかのようだ!

 

とご体感いただきました♪

 

 

 

 

また、エンジンオイルローテンプサーモは、

 

純正のサーモと比較し、

 

 

開弁温度を下げ、

エンジンオイルの冷却を早めに開始させることで、

サーキット走行や、ワインディング走行による、

高負荷で一気に上がりすぎてしまいがちな油温を、

低く抑えることができます。

 

サーキット走行やワインディング走行が主体のお車の方は、

ぜひご検討ください!

 

 

 

 

F80 M3 JAHREは、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 いたしました。

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整を施工させていただき、

 「車がストレスなく走っているのがわかる!」

 「まっすぐ走っているだけでも違いがわかる!」

 「コーナーがすごく楽しくなった」

 「コーナーの奥で舵が利くようになった!」

といった、ご評価をいただいております。

 

もちろん、乗り味のみならず、タイヤの偏磨耗や燃費の面でも、

 「本当に良く転がるようになった!」

 「タイヤが均等に減るようになって、持ちが良くなった!」

とのご評価もいただいております♪

 

 

 

 

 

E93は、 高圧燃料ポンプ交換 いたしました。

 

 

 

 

 

 

F31は、 TECH-Mオリジナルノンダストパッド ご依頼いただきました。

 

TECH-Mオリジナルノンダストパッドをご依頼いただきましたら、

同時に、ホイールクリーニングいたします☆

 

 

 

 

 

E46 M3は、 TECH-M車検 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

TECH-M車検でお預かりの E46 M3は、

明日にご納車を控え、 GYEON洗車 にて仕上げいたしました。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

小さな虫たちが、ボンネットの上で ドリフト走行 してしまうほどです☆

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

GYEON在庫準備しておりますので、

ぜひお求めください!

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter