Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も皆さまのご来店、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

F36は、 LCIテール 、 シーケンシャルウインカー 装着いたしました。

 

 

こちらの シーケンシャル ウインカー コントローラー を取り付けすることで、

内側ウインカーから外側ウインカーへ流れるように、

 

ウインカーを点灯させることができます☆

 

 

 

こちらの前期テールを取り外し、

 

後期テールを装着いたしました。

 

F36へもLCIテールの装着は可能ですが、

車両ハーネスの変更もあるため、

テールのみの交換はできません。

 

TECH-Mでは、配線変更・追加を施すことで、

F36へもLCIテールの装着を可能にしております☆

 

LCIテールの装着は、TECH-Mへご依頼ください!

 

 

 

 

 

愛知からお越しの E46 M3は、

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 ご依頼いただきました。

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量から、

サスペンションがストロークして変化するアライメントを考慮して設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整を施工させていただき、

 「車がストレスなく走っているのがわかる!」

 「まっすぐ走っているだけでも違いがわかる!」

 「コーナーがすごく楽しくなった」

 「コーナーの奥で舵が利くようになった!」

といった、ご評価をいただいております。

 

もちろん、乗り味のみならず、タイヤの偏磨耗や燃費の面でも、

 「本当に良く転がるようになった!」

 「タイヤが均等に減るようになって、持ちが良くなった!」

とのご評価もいただいております♪

 

 

 

 

 

TECH-M車検 でお預かりの R61は、

エンジンオイル交換 梅コース 、 ブレーキフルード交換 いたしました。

 

TECH-Mでは、

エンジンオイルを 「松コース」 「竹コース」 「梅コース」 をご準備させていただいており、

 

ご依頼いただいた 「梅コース」 では、

ディーラーで提供しているエンジンオイルよりも高性能リーズナブルな、

ガルフレーシングオイルを使用いたします。

 

安価なオイルとは思えないほど、

とても良好なエンジンフィールを得られる、お勧めのエンジンオイルです!

 

 

 

ブレーキフルード交換 の間に、

ホイールクリーニング いたしました。

 

このような、ダストで真っ黒なホイール内側も、

 

このようにキレイにいたします☆

 

 

 

 

 

 

F25は、 スタビリンク交換 いたしました。

 

 

 

 

 

 

F15 X5は、 リア車高調整 いたしました。

 

こちらのお車は、エアサス仕様となっておりますので、

コンピュータの設定で車高変更いたします。

 

Before

 

After

 

エアサス仕様のお車の車高調整も、

TECH-Mへお任せください♪

 

 

 

 

 

E92 M3は、 ベルトプーリー交換 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

F26 X4は、 TECH-Mオリジナルエキゾーストシステム でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 高効率DCTクーラー装着 、 走行会へ向けての仕様変更 いたしました。

 

 

こちらのお車は、

大容量2層インタークーラー 、 TECH-M DMEチューニング をさせていただいておりましたので、

かなりのパワーアップを果たされております。

 

その駆動を受け持つDCTの熱にも対策をしておきたいところですね☆

 

純正のDCTクーラーが、一方通行の冷却フローになっているところを、

 

この大容量DCTクーラーは、双方向の冷却フローになっているため、

 

冷却性が向上しています!

駆動系を熱から守る、お勧めの冷却パーツです☆

 

また、コア容量も大きくなっていることにより、DCTオイル量が増加しますので、

温度変化への安定性、DCTオイルの劣化を緩やかにすることができます!

 

さらに、

TECH-Mで使用するDCTオイルは、

NUTECオリジナルの高性能DCTオイルを使用しますので、

その効果を最大化いたします!

 

 

これで保護制御の入りやすい近年のハイパワー車も、

安心して攻められるお車になります♪

 

 

在庫確保しておりますので、

是非、お問い合わせください♪

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter