Posted on Posted in ブログ, 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日もご来店、作業ご依頼いただき、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

E92 M3は、 TECH-M車検 ご依頼いただき、

車検整備 いたしました。

 

 

 

 

 

R56 JCWは、 脚回りチェック ご依頼いただきました。

 

こちらのお客さまは、タワーバーの装着後のチェックをご依頼いただき、

次なるモディファイとして、スタビライザーのご注文いただきました♪

 

 

 

 

F57は、 ナビ/バックゴング/PDC音量の調整 ご依頼いただきました。

 

こちらのお客さまは、

駐車場の関係上、PDCが常に鳴り響く状況ということでしたので、

耳障りにならない音量に調整させていただきました。

 

また、次なるモディファイのご相談をいただき、

TECH-Mオリジナルノンダストパッドご予約いただきました。

 

 

 

 

 

F56は、 WAGNERインタークーラー 装着いたしました。

 

 

インタークーラーは、

ターボで圧縮させて熱を持ってしまった空気を冷やして、燃焼時のエネルギー効率を高めるとともに、

燃焼に必要な酸素の密度を高めることが主目的の部品となりますが、

 

その構造上、空気抵抗を持つため、

よりたくさんの吸気を必要とする高回転時にパワーが伸びてこず、

ただエンジンが回っているだけという状態になっています。

 

こうなると、せっかくの気持ちいいBMWエンジンが生きてきません!

 

TECH-Mでお勧めしておりますこの WAGNERインタークーラー は、

インタークーラーの基本性能である冷却性を純正比(F56 JCW用 EVO2の例)で56%もアップさせつつ、

相反する性能である吸気抵抗も37%カットされています。

 

そのため、高回転でのパワーの伸びはもちろんのこと、

全回転域でのトルク特性が改善します!

 

また、インタークーラーは、過給の吸気溜まりとしての機能も同時に持ち合わせていますが、

純正比(F56 JCW用 EVO2の例)で容量が倍になっているので、

アクセル踏み始めのピックアップが改善します!

 

 

ご装着させていただきましたお客様からも、

 「めちゃくちゃ変わった!!」

 「下から上までトルクフルで乗りやすくなった!」

と、ご体感いただいております♪

 

 

ターボの利用効率もアップしますので、燃費の向上にも期待できますね♪

 

 

 

 

 

F32は、 TECH-M DMEチューニング 組み込みいたしました。

 

 

 

 

 

F32は、 TECH-M DMEチューニング でご入庫いただきました。

 

話題沸騰中!の TECH-M DMEチューニング!

 

F80 M3 や F82 M4 のお客さまを中心にご依頼いただいておりましたが、

今では、 R58 MINI や F32 のお客さまからも、

続々ご予約いただいております☆

 

全域でフィーリングを向上させながら、トルクUPを追求した トルク特性

気持ちを高め、意のままに車を操ることができる スロットルレスポンス

冷間時の周辺環境への配慮をした アイドルアップOFF

ミスファイアリングシステム風 アフターファイヤーサウンド

 

などなど、

 

TECH-Mならではのこだわりをたくさん詰め込んだ、

他に代わりの無い、DMEチューニングで、

サブコンでは実現し得ない、

エンジンの真の実力を引き出す、とっておきのメニューです!

 

皆さまのお車の仕様にあわせた、チューニングメニューをご準備しておりますので、

エンジンの秘めた力を解放させたい方、

お問い合わせ、お待ちしております♪