Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

年初最初の週末、

たくさんの皆さま、ご来店ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

F06は、 バッテリー交換 ご依頼いただきました。

 

 

BMW と MINI は、

車両コンピュータが充電量の管理をしているため、

バッテリー交換後、

車両コンピュータへ、バッテリー交換登録をしなければなりません。

 

TECH-Mでは、

診断機により、バッテリー交換登録を行っております。

 

バッテリー交換は、

バッテリー交換登録の出来る、TECH-Mへご依頼ください♪

 

 

 

 

 

お車のモディファイ でお預かりの サーキット専用車両 F82 M4は、

 

TECH-Mオリジナルサスペンションキット 、 H&Rスタビライザー 、 KWアーム2基掛け 、

ENDLESSモノブロックブレーキシステム 取り付けいたしました。

 

TECH-Mオリジナルサスペンションキット は、

 

アラゴスタベースフルオーダー3WAYスペシャルダンパーとなっております!

 

 

各減衰特性 や スプリングレート を、

 街乗りでの 突き上げ感  軽快感

 ワインディングでの 接地性  応答性

 サーキットでの 限界特性  安定性

といった各ステージで求められる、ありとあらゆる相反する特性を、

 

わがままにもすべて網羅すべく、

必要となる スプリングレート と 基準減衰特性 と 減衰調整幅 を割り出し、

3WAY調整式ダンパーに仕立て上げておりますので、

どのようなシチュエーションでも、最高のパフォーマンスを発揮できる、

最上級のM4用サスペンションキットです!

 

 

 

また、 H&Rスタビライザー と KWアーム2基掛け させていただいておりますので、

 

それらのパーツ群を踏まえたうえで、

TECH-Mストレッチ 、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 、

車高調整 、 減衰調整 などを経て、

トータルバランスを煮詰めていく工程となります♪

 

 

 

さらに、 WORK ZEAST の仮合わせ、

 

 

 

PowerCraftマフラー 取り付けいたしました。

 

モディファイ、まだまだ続きます!

ボリュームたっぷりで、仕上がりも楽しみですね♪

 

 

 

 

 

E85 Z4Mは、 フィリスターボルト交換 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

R53は、 TECH-M車検 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

E46 tiは、 エンジンオイル交換 、 ブレーキフルード交換 他、

作業予約 でご来店いただきました。

 

 

 

 

 

お車お預かりの E92 M3は、

 

スロットルアクチュエータ交換 、 オルタネータ交換 いたしました。

 

スロットルアクチュエータは、サージタンク下の、

 

S65エンジンのバンク中心部にあります。

 

 

S65エンジン、S85エンジンに共通している、

定番メンテナンス箇所です。

 

外観からはダメージが確認できない部品ですが、

エンジン始動の手順によって、

スロットルアクチュエータへの負担の掛かり方が変わってきます。

 

高額部品ですので、

いたわり始動操作で、長持ちさせることが可能です!

 

S65エンジン、S85エンジン搭載の、

E90 M3、E92 M3、E60 M5、E63 M6、E64 M6にお乗りの方は、

一度、TECH-Mへご来店ください☆

 

 

 

オルタネータ交換は、

 

最近、E90 M3、E92 M3で作業のご依頼が増えております。

 

特別、ウィークポイントというわけでもありませんが、

オルタネータ自体は、有寿命部品ですので、

年式的にも、そろそろというタイミングと思われます。

 

オルタネータの発電不良は、バッテリーの負担を増大させ、

最終的には、

バッテリーそのものにも過放電によるダメージを与えてしまいますので、

なるべく早い対処が必要です。

 

 

 

TECH-Mでは、

お客さまのニーズにお答えする、お車のモディファイから、

お車毎のウィークポイントを踏まえた、安全安心の整備をさせていただいております!

 

お困りのこと、お車への疑問等ございましたら、

迷わず、TECH-Mまでお問い合わせください♪