Posted on Posted in 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

土曜日の今日は、

ご遠方のお客さまや、お初のお客さまなど、

たくさんのご来店をいただきました☆

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

R56 JCWは、 車高調整 ご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 H&Rスタビライザー ご依頼いただきました。

 

 

しなやかさが特徴の足回り、KW version3を装着されておりますので、

スタビライザーの強化により、

ロール量を適正に制御いたします♪

 

 

 

 

また、 コードファントムEF ご依頼いただきました。

 

ウインカーレバーの BCボタン にて、

エキゾーストフラップを任意に開け閉めすることが出来ます☆

 

エンジンスタート時の初期状態を記憶させることも出来ますので、

エンジン始動直後の初爆の音圧を押さえることが出来ます♪

 

 

 

また、 コーディング アイドリングストップ デフォルトOFF 、 アクティブサウンドOFF ご依頼いただき、

私、平家 が施工いたしました。

 

最近、アクティブサウンドのOFFコーディングが盛り上がっていますね☆

 

アクティブサウンドは、

純正のエキゾーストシステムを基準に作りこまれておりますので、

 

マフラーの交換など、

音質を根本から改善されているお車の場合、

アクティブサウンドは不要になりますので、

停止させることで、S55エンジンの本来の音をお楽しみいただけます♪

 

 

 

 

 

R56は、 コーディング バルブチェックキャンセル ご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

 

 

 

 

 

R53は、 コーディング バルブチェックキャンセル ご依頼いただき、

私、平家 が施工いたしました。

 

BMW、MINIは、

バルブの断線、短絡状態を監視するため、

お車自身がバルブチェックをしております。

 

LEDバルブの装着など、

ハロゲン球からの置き換えにより、電流値が少なくなりますと、

お車はバルブが切れていると勘違いし、

バルブチェックランプが点灯いたします。

 

そこで、

バルブチェック動作を該当する箇所のみ、停止する設定とすることで、

わずらわしいバルブチェックランプの点灯を回避することが出来ます♪

 

 

 

 

 

岡山からお越しの F56は、

エアコンガスクリーニング ご依頼いただきました。

 

TECH-Mのエアコンガスクリーニングで使用している設備は Snap-on製の最新機種で、

エアコン配管内の余計な水分や油分をはじめとする不純物を取り除き、エアコンガスを精練し直すことで、

エアコンガスの純度を99.97%まであげてくれます。

 

エアコンガスクリーニング後は、

このような実施レポートをお渡しいたします。

 

こちらの F56 の場合、

********************

 本来充填されているべきガス量が 480g ですが、

 実際にガスを回収してみたところ 430g しか入っていませんでした。

 なので、

 純度99.97%のクリーニング処理をしたガス 430g と、

 ガス不足分の 50g を追加充填しております。

********************

というレポートになります。

 

1割ほど、ガスが不足していたという結果でしたので、

比較的イイ状態であったといえますが、

 

それ以上に重要な、

 

TECH-Mでのエアコンガスクリーニングの目玉が、

NUTECのエアコンガス添加剤 NC-200 を一緒に充填させていただくことです!

 

この添加剤は、

エアコンガスを圧縮する エアコンコンプレッサー の気密性と潤滑性を向上させるもので、

 

 気密性が向上することで、圧縮が良くなるため、

  → エアコンの効きが早くなる & 無駄な圧縮が減るため燃費が向上する

 

 潤滑性が向上することで、抵抗がなくなるため、

  → コンプレッサーの寿命が延びる & 駆動ロスが減るため燃費が向上する

 

という、高機能性エアコンガス添加剤なのです!

 

エアコンガス配管内やエアコンガスそのものの純度UPも、エアコンガスクリーニングの効果なのですが、

この添加剤があってこそ、より強く効果を得られます!

 

もう夏はすぐそこまで迫ってきております!

 

エアコンガスクリーニング、お待ちしております♪

 

 

 

また、 エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 ご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

 

京都からお越しの F87 M2は、

エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

松コースオイルは、

真冬の冷間始動から、サーキット連続周回などの高負荷高回転まで、

常に、エンジンへ最高の潤滑を与える、

最高のロングライフエンジンオイルです!

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、オイルフィルター交換の際は、

フィルターハウジング内に残ったオイルを吸い取った上で、

 

オイルフィルターを装填いたします。

細かいことではありますが、

なるべく、エンジン内に新油を行き渡らせるようにして、

気持ちの良い、エンジンオイル交換を心がけております♪

 

 

 

 

 

三重からお越しの F32は、

エンジンオイル交換 竹コース 、 オイルフィルター交換 ご依頼いただきました。

 

 

 

エンジンオイル 竹コースは、

エンジンへ負担を掛けることなく、

エンジンフリクションを極限まで無くし、パワーロスを抑えることのできる、

サーキット走行に特化したエンジンオイルです!

 

そのとがった性能ゆえ、ライフが短いですが、

早いサイクルでの交換により、

とがった性能を、タウンユースでもご体感いただき続けることが可能です☆

 

 

 

 

 

F87 M2は、 TECH-Mプロテクションシステム施工 でご入庫いただきました。

 

 

 

 

 

F82 M4は、 脚回りのご相談 でご来店いただきました。

 

 

 

 

 

R56は、 ウォーターポンプ交換 いたしました。

 

 

ポンプ本体からの漏れですので、ポンプごとの交換となります。

 

 

 

また、お預かりでの作業となりましたので、

明日のご納車に備え、 GYEON洗車 で仕上げいたしました☆

 

 

 

 

 

水回り修理 でお預かりしておりました E92は、

GYEON洗車 で私、平家 が仕上げさせていただき、

本日ご納車いたしました。

 

 

 

 

 

TECH-M DMEチューニング でお預かりしております R60は、

明日のご納車に備え、 GYEON洗車 で私、平家 が仕上げいたしました☆

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアノブを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

その良く滑るボディは、拭き取り時のクロスの滑りも良くしますので、

拭き取り作業が快適に、そして、拭き取り時のキズをも防ぎます!

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 快適な拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

GYEON在庫準備しておりますので、

ぜひお求めください!

 

 

 

 

 

愛知からお越しの F11は、

TECH-Mストレッチ スパイスプラス ご依頼いただきました。

 

TECH-Mストレッチをわかりやすくご説明すると、

 

 「静止状態のサスペンションの付け根に掛かっているストレスを開放してあげる」

 

というのが基本になります。

 

 

人間の柔軟体操 「ストレッチ」 をイメージしていただけるとよりわかりやすいかと思います。

 

 

これは、

車高調やダウンスプリングで車高を下げた場合、サスペンションアームに突っ張りが生じるため、

それを開放してあげるという、

いわゆる 1G締めなおし という作業になります。

 

 

 

しかし、TECH-Mストレッチは、

「TECH-Mストレッチ スパイスプラス」

という形に進化しております!

 

 

これは、サスペンションアーム付け根の ブッシュ と呼ばれる部品について、

 

 ブッシュそのものの諸特性

 ブッシュ箇所毎の車両運動に対する影響

 締め付け位相によるサスペンションジオメトリー変化

 

を測定、分析し、

各部のブッシュが持つ能力を積極的に利用するというものです。

 

 

そしてそれは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 にあわせて、

各部のブッシュの能力の出し方を調節することで、

 

 「高速道路でのフワフワ感を抑えたい」

 「コーナリング中のロールを減らしたい」

 「吸い付くような接地感がほしい」

 「マンホールの上などでの突き上げが気になる」

 「車高調の減衰設定がなかなか決まらない」

 「車高を落としたが、同乗者から乗り心地のクレームが来る」

 「車高調を入れたいが、ローダウンスプリングの設定しかない。

  でも、純正のダンパーではいまいち役不足…」

 

といった、多種多様なご要望に対して、

お客様にとっての最適な乗り味や車両特性にセッティングさせていただく、

TECH-M自慢の看板メニューです!!

 

 

 

 

 

そして、

TECH-Mデモカー M2GTS は、

エンジンオイル交換 松コース 、 ミッションオイル交換 、 デフオイル交換 いたしました。

 

ミッションオイル交換 と デフオイル交換 の際には、

REWITECギヤオイル添加剤

REWITEC DuraGear G5 を注入しております☆

 

 

REWITEC DuraGear G5 は、

使用するミッション・ギヤオイルと、空気を、

一旦、添加剤注射器に吸い込ませ、

シェイクしてから、

 

ミッションやデフに注入いたします。

 

 

10ccという、非常に少ない添加量でありながら、

その量からは想像もできないほどの、実力があります!

 

それは、

ギヤ表面を改質し、フリクションの低減やギヤの保護を行う、

優れた添加剤です♪

 

通常の添加剤とは機構が違いますので、

普段のミッション・デフオイル交換では得られない、

ワンランク上の性能を発揮いたします♪

 

 

一般的な走行での性能は実証済みですが、

 

TECH-Mデモカー M2GTSによる、

サーキットでの連続高負荷走行によっても、

ギヤの保護やフリクションの低減の恩恵を受け続けられるのか、

追加検証いたします♪

 

 

 

 

 

TECH-Mでは、

お客さまのお車へ安心してご案内できる製品であるかどうかを、

TECH-Mデモカーにて十分なテストを実施した後、

皆さまへ自信を持ってご案内いたします♪

 

TECH-Mの間違いのない商品・サービス群を、

是非皆さま、お求めください♪