Posted on Posted in ブログ, 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日のTECH-M周辺では、小雨ぱらつく1日となりました。

そんな今日も、作業ご依頼ありがとうございます☆

 

 

 

 

 

TECH-M車検 でお預かりの E90 M3は、

ミッション搭載後、 DCTインテークフィルター交換 、 DCTオイルパン交換 いたしました。

 

 

取り外しました インテークフィルター は、

プレッシャーフィルター ほどではありませんが、汚れています。

 

オイルパンに組み込まれた磁石も、

新品と比較しますと、

 

鉄粉を回収してくれていることが分かります♪

 

 

それぞれ組み込み、

 

 

DCTオイル を注入しております。

 

 

 

DCTオイル注入後は、

DCTの学習 を実施しております☆

 

 

通常、車両コンピュータは、

そのお車の走行距離や走らせ方のクセなどを元に、

クラッチの磨耗量を予測して、

ミートポイントを自動的にアジャストしています。

 

しかし、

実際の磨耗量を測定しているわけではなく、あくまで予測なため、

次第に、最適なミートポイント位置と、

コンピュータが認識しているミートポイント位置にズレが生じてきます。

 

その状態が進行すると、

シフトアップ時、シフトダウン時のミートで、半クラッチのようなスベリ状態が起きたり、

ゼロ発進時の半クラッチ時間が長くなることから、

無用なクラッチの磨耗を助長しかねません。

 

そこで、TECH-Mでは、

SMGやDCTなど、

車両コンピュータによるクラッチ制御を行っているお車に対して、

診断機による、定期的な学習を実施させていただき、、

そのズレをリセットすることをおススメしております。

 

TECH-Mでは、DCTオイルやSMGオイル交換の際に、

同時施工させていただいております♪

 

 

 

また、 エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 いたしました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

松コースオイルは、

真冬の冷間始動から、サーキット連続周回などの高負荷高回転まで、

どのような環境でも、常に、エンジンへ最高の潤滑を与える、

最高のロングライフエンジンオイルです!

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、オイルフィルター交換の際は、

フィルターハウジング内に残ったオイルを吸い取った上で、

オイルフィルターを装填いたします。

細かいことではありますが、

なるべく、エンジン内に新油を行き渡らせるようにして、

気持ちの良い、エンジンオイル交換を心がけております♪

 

 

 

また、 タイヤパンク修理 、 ブレーキフルード交換 、 スパークプラグ交換 いたしました。

 

タイヤパンク修理は、

石鹸水で漏れを確認し、

 

パンク修理を施しております☆

 

スパークプラグ交換 は、

 

 

純正プラグでの交換です♪

 

中心電極の楕円型を見ても、

替え時であったことがよく分かりますね♪

 

 

 

 

 

お車お預かりの E63 M6は、

お車の診断 いたしました。

 

エンジンチェックランプ 、 DSC警告灯点灯 の症状ということで、

試運転や診断機など、

あらゆる手段でお車の診断をしていきます☆

 

 

 

 

 

そして、

TECH-Mデモカー E36 318is 耐久号 は、

KW 夏の9時間耐久まつり2018 の 練習会 に向け、

下回りチェック いたしました。

 

 

 

 

 

KW 夏の9時間耐久まつり2018 は、

8月5日にセントラルサーキットで開催される、

西日本最長時間欧州車クラシックカースーパーカーによる、

 

耐久レースイベントです!

 

TECH-Mでは毎年、

有志でお客さまに、ドライバーとしてご参加いただき、

9時間の長丁場を、

ドライバー、サポーター一緒になって戦い抜く、

 

TECH-M夏の一大イベントです!

 

ドライバーとしてご参加の方はもちろん、

サポーターや応援団としてのご参加も、ご協力お待ちしておりますので、

8月5日のスケジュール確保を、少し早いですがお願いいたします♪