Posted on Posted in ブログ, 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日は梅雨らしい雨模様で、少し寒かったですね。

皆さま、体調管理はいかがですか?

 

今日も、たくさんのご来店、作業ご依頼ありがとうございます!

 

 

 

 

 

お車お預かりの E46は、

ヘッドライト修理 いたしました。

 

水周り修理でのご入庫ですが、

 

ヘッドライト電装周りが、噴き出した冷却水を被っており、

 

ショートしております。

 

バラスト、配線を交換して組み込んでおります☆

 

 

 

 

 

 

お車お預かりの F26 X4は、

エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 いたしました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

松コースオイルは、

真冬の冷間始動から、サーキット連続周回などの高負荷高回転まで、

どのような環境でも、常に、エンジンへ最高の潤滑を与える、

最高のロングライフエンジンオイルです!

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、オイルフィルター交換の際は、

フィルターハウジング内に残ったオイルを吸い取った上で、

 

オイルフィルターを装填いたします。

細かいことではありますが、

なるべく、エンジン内に新油を行き渡らせるようにして、

気持ちの良い、エンジンオイル交換を心がけております♪

 

 

 

また、 TECH-Mオリジナルノンダストパッド 交換いたしました。

 

TECH-Mオリジナルノンダストパッドは、

ノンダストパッドや低ダストパッドにありがちな、

 

ダストは出ないが止まらない

 

という、

もっとも大事な、安全という部分に不安を感じてしまうパッドから脱却し、

 

ダストは出ないし、しっかり止まる

 

を実現するため、パッドメーカーと共同開発し、

ダストを出すことなく、安全を担保する制動力を確実に発揮できる、

TECH-Mオリジナルのコンパウンドを調合しております☆

 

ノンダストはブレーキが利かない、と、

純正パッドで妥協されておられる皆さま、

是非、TECH-Mオリジナルノンダストパッドご依頼ください♪

 

 

 

また、

取り外したホイールは、 ホイールクリーニング いたしました☆

 

隅々まで、鉄粉、ダスト、もろともキレイにしております♪

 

 

 

そして、 GYEON洗車 で私、平家 が仕上げさせていただき、

本日ご納車いたしました。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のリアハッチエンブレムを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

その良く滑るボディは、拭き取り時のクロスの滑りも良くしますので、

拭き取り作業が快適に、そして、拭き取り時のキズをも防ぎます!

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 快適な拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

この梅雨時は、雨の日が断続しますので、

なかなか洗車のタイミングが難しいですよね!

 

GYEON洗車をしてあげれば、

雨の力で汚れを少し防げますよ♪

 

 

 

 

 

TECH-M車検 でお預かりの E90 M3は、

K&Nエアフィルター 交換いたしました。

 

 

 

 

K&Nエアフィルターは、

エアフィルターとして最も重要な集塵性を維持しながら、

吸気抵抗を抑えることができる、優れたエアフィルターで、

 

純正のエアフィルターが乾式フィルターであることに対して、

K&Nエアフィルターは湿式フィルターですので、

汚れれば、洗浄して、繰り返しお使いいただける、

コスト性能を両立した、おススメのエアフィルターです!

 

 

 

 

 

F32は、 LOCK音 Exclusive Ver.2.7 見積もりご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

F20は、 お車の点検 ご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

滋賀からお越しで、

TECH-M車検 でお預かりの R56 JCWは、

TECH-M DMEチューニング オプション変更 いたしました。

 

TECH-M DMEチューニングでは、

 

全域でフィーリングを向上させながら、トルクUPを追求した トルク特性

気持ちを高め、意のままに車を操ることができる スロットルレスポンス

冷間時の周辺環境への配慮をした アイドルアップOFF

ミスファイアリングシステム風 アフターファイヤーサウンド

 

などなど、

 

現車を用いた実測作り込み徹底して行い、

 

お車のチューニングレベルご希望の仕様にあわせて、

最適なパワープランと、オプションをご選択いただける、

 

TECH-Mならではの、皆さま目線のこだわりをたくさん詰め込んだ、

他に代わりの無い、DMEチューニングで、

 

サブコンスロコンまやかしのDMEチューニングでは絶対に実現し得ない、

エンジンの真の実力を引き出す、とっておきのメニューです!

 

 

 

TECH-M DMEチューニングは、

E9x系 M3 から始まり、

爆発的な人気を誇る F82 M4F80 M3 はもちろんのこと、

徐々に盛り上がりを見せつつある F87 M2

思いもよらないパワーUPを果たした話題の F3x系 4気筒モデル

F87 M2の純正出力を上回るパワーを余裕で弾き出した F3x系 6気筒モデル

 

MINIにおいても、

軽さも相まってロケットパワーを獲得した R56系F56系

エキゾーストサウンドまで勇ましく進化した R53など、

 

続々対応拡充しております!

 

さらに、

F82 M4、F80 M3、F87 M2、E9x M3、E46 M3、F2x系N20エンジン、F3x系N20エンジンは、

最新設備の導入により、

TECH-Mでの書き換えに対応しましたので、

日帰り施工が可能となりました☆

 

こちらのお車は、

TECH-M DMEチューニングにて、

第3回TECH-Mサーキットエクスペリエンスでも大活躍の、

ミサイル加速を手に入れられておりましたが、

音のインパクトも付与するため、

アフターファイアーサウンド オプションを追加いたしました♪

 

 

 

また、 TECH-Mオリジナル ハチマキ 貼り付けいたしました☆

 

ルーフカラー、ボンネットのグラフィックに合わせて、

赤文字で入れさせていただきました☆

 

 

 

また、 コーディング エアバック警告灯消去 を私、平家 が施工いたしました。

 

 

純正シートから交換した助手席のみの施工です♪

 

 

 

 

 

F48 X1は、 コーディング ヘッドライトスイッチ0位置 オートライト動作停止 ご依頼いただき、

 

私、平家 が施工いたしました。

 

5シリーズのG30 デビュー以降の車両では、

ヘッドライトスイッチをOFFである「0位置」に設定していても、

 

周囲が暗いと、

オートライトで強制的にヘッドライトがONになってしまう仕様となっております。

スイッチOFFにしているのに、ライトONしてしまうことに、

戸惑われている方も、数多くいらっしゃるのではないでしょうか??

 

そこで、コーディングにて設定を変更することで、

「0位置」にしていれば、

必ずヘッドライトOFFするようにしております☆

写真は、ヘッドライトOFFとなり、デイライトが点灯している状態です♪

 

 

 

 

 

お車お預かりの E63 M6は、

お車の診断 いたしました。 

 

学習値のリセット 、

 

VANOSテスト 実施しております♪

 

 

 

 

 

R56は、 エンジンオイル交換 梅コース 、 オイルフィルター交換 ご依頼いただきました。

 

 

 

TECH-Mでminiのエンジンオイル交換をさせていただく場合、

上記の写真のように、お車を傾けてエンジンオイルを抜き取るという、

独特の手法を採用しております。

 

これは、miniのエンジン・オイルパン形状を考慮し、

確実に、よりたくさんのエンジンオイルを抜き取るために、

TECH-Mが独自に編み出しました!

 

 

TECH-Mでは、

こだわったエンジンオイルをご提供させていただくだけではなく、

エンジンオイルの抜き方にもこだわりを持って、

作業させていただいております☆

 

 

また、ご依頼いただいた 梅コースオイル は、

ディーラーで提供しているエンジンオイルよりも高性能リーズナブルな、

ガルフレーシングオイルを使用しております。

 

安価なオイルとは思えないほど、

とても良好なエンジンフィールを得られる、お勧めのエンジンオイルです!

 

 

 

 

 

TECH-M車検 でお預かりの F80 M3は、

コーディング アクティブサウンドOFF を私、平家 が施工いたしました。

 

 

エンジンサウンドを純粋にお楽しみいただくには、

もってこいのコーディングです♪

 

 

 

そして!

TECH-Mで今おススメの最新最高の添加剤、

 

 

REWITEC(レヴィテック) PowerShot と、

 

DCTへ、ミッション用 G5 を注入いたしました☆

 

REWITEC(レヴィテック)は、

ミハエル・クルムさんが社長をされている会社で、

この添加剤は、

いつも上位を争っている、アウディスポーツのレーシングカーで使用されており、

レースでの実績で、信頼性と安定性が証明された

最高級の添加剤シリーズです☆

 

REWITEC(レヴィテック)の添加剤、最大のトピックが、

代表成分の シリジウム粒子 です!

 

ピストンリング、メタル、オイルポンプなど、

金属摺動部分が、ナノサイズの シリジウム粒子 と 化学反応 し、

摺動面に シリカ皮膜 を形成します。

 

商品分類的には、添加剤となってしまいますが、

REWITEC PowerShot は、 エンジン内コーティング剤 、

REWITEC G5 は、 ミッション内コーティング剤 なのです☆

 

そのことにより、

軽微なダメージを受けている金属摺動部を、

シリカ皮膜 により、 修復、保護しますし、

シリカ皮膜による、 フリクション低減 により、

エンジンレスポンスの向上、エンジンノイズの低減、燃費の向上、シフトレスポンスや長寿命化を見込めます♪

 

もちろん、TECH-Mでは、

isレースカー、マップ、クロピナ、M2GTSなど、

エンジン形式や走行フィールドが様々なTECH-Mの各デモカーでも、

その実力を確認済みです♪

 

ダメージを受けたお車への注入ももちろんですが、

まだまだこれからのお車へも、

エンジン内やミッション、デフ内のコーティングで、

負荷の掛かる駆動系を保護しましょう♪

 

皆さまのご依頼、お待ちしております☆