Posted on Posted in ブログ, 平家ちゃんブログ

皆さま、こんにちは!

 

今日も厳しい夏日ですね!

各所では熱中症の話しも出始めておりますが、

早めでこまめな水分補給はされていますか??

 

そんな今日も、

暑さにめげず、皆さまのお車の作業させていただいております♪

 

 

 

 

 

E91は、 エンジンオイル交換 松コース 、 オイルフィルター交換 、

エアコンガスクリーニング ご依頼いただきました。

 

TECH-Mでエンジンオイル交換をされるお客様の9割の皆さまに、

松コースのエンジンオイルをご愛用いただいております!

 

エンジンオイル 松コースは、

TECH-Mがご案内するエンジンオイルの中で、

最上級のオイルという位置づけになります。

 

TECH-M代表自ら、分け隔てなく、さまざまなオイルを試し、

その中でもBMWエンジンとの相性が最も良いオイルとして、

10W-60 のものと、 0W-30 の2品種を選定。

 

この2品種のオイルを、お客様のお車とライフスタイルに合わせて、

 処方箋 とし、

最適な粘度になるようにブレンドいたします。

 

確実にエンジンを保護しつつ、エンジンレスポンスを向上させられる、

「ヌルッ」 とした、松コースオイル独特のエンジンフィールを得られます。

 

 

松コースオイルをご使用の皆さまは、

この独特のエンジンフィールを高くご評価いただいており、

 「こんなに滑らかに、軽快にエンジンが回るオイルは、他には無い!」

 「エンジンオイル変えたてのフィーリングが、いつまでも続く唯一のオイル」

と、皆さまにリピートいただいております♪

 

 

松コースオイルは、

真冬の冷間始動から、サーキット連続周回などの高負荷高回転まで、

どのような環境でも、常に、エンジンへ最高の潤滑を与える、

最高のロングライフエンジンオイルです!

 

 

まだお試しされておられない皆さま、一度お試しください!

その気持ち良さ、

きっと、やみ付きになりますよ♪

 

 

 

また、オイルフィルター交換の際は、

フィルターハウジング内に残ったオイルを吸い取った上で、

オイルフィルターを装填いたします。

細かいことではありますが、

なるべく、エンジン内に新油を行き渡らせるようにして、

気持ちの良い、エンジンオイル交換を心がけております♪

 

 

 

また、

TECH-Mのエアコンガスクリーニングで使用している設備は Snap-on製の最新機種で、

エアコン配管内の余計な水分や油分をはじめとする不純物を取り除き、エアコンガスを精練し直すことで、

エアコンガスの純度を99.97%まであげてくれます。

 

エアコンガスクリーニング後は、

このような実施レポートをお渡しいたします。

 

こちらの E91 の場合、

********************

 本来充填されているべきガス量が 590g ですが、

 実際にガスを回収してみたところ 420g しか入っていませんでした。

 なので、

 純度99.97%のクリーニング処理をしたガス 420g と、

 ガス不足分の 170g を追加充填しております。

********************

というレポートになります。

 

3割ほど、ガスが不足していたという結果でしたので、

やはり、エアコンは本調子でなかったことと思います。

 

そして、TECH-Mでのエアコンガスクリーニングの目玉が、

NUTECのエアコンガス添加剤 NC-200 を一緒に充填させていただくことです!

 

この添加剤は、

エアコンガスを圧縮する エアコンコンプレッサー の気密性と潤滑性を向上させるもので、

 

 気密性が向上することで、圧縮が良くなるため、

  → エアコンの効きが早くなる & 無駄な圧縮が減るため燃費が向上する

 

 潤滑性が向上することで、抵抗がなくなるため、

  → コンプレッサーの寿命が延びる & 駆動ロスが減るため燃費が向上する

 

という、高機能性エアコンガス添加剤なのです!

 

エアコンガス配管内やエアコンガスそのものの純度UPも、エアコンガスクリーニングの効果なのですが、

この添加剤があってこそ、より強く効果を得られます!

 

 

 

そして、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 ご依頼いただきました。

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整では、

アライメントテスターという設備を使用するものの、

一般的な 「アライメントをとる」 という概念からは大きく異なるメニューとなっております。

 

 

純正のサスペンションは、

  全世界のあらゆる 「」(舗装路、未舗装路、うねり…) を、

  あらゆる 「ユーザー」(老若男女…) さまが、

  あらゆる 「ステージ」(街乗り、ワインディング、高速道路…) で、

  あらゆる 「シチュエーション」(ショーファードリブン、家族ドライブ、1人ドライブ…) でドライビングされることを想定し、

 

それらすべての状況の中で、十分なマージンを持たせた上で、バランスを取るように設計されております。

 

そのため、

  良く言えば 当たり障りのない乗り味、  悪く言えば 車の持つ良さが隠されている

ともいえます。

 

 

そこで、TECH-Mでは、

お客様が主にお車を使われる 「道」 「ステージ」 「シチュエーション」 「ライフスタイル」 をヒアリングさせていただき、

さらに、そのお車が持つ基本的な 「特徴」 や 「クセ」 を勘案し、

最適な アライメント値 を設定させていただき、

そのお車が持つポテンシャルを引き出させていただく、メニューとなります。

 

 

このメニューが 「TECH-M4輪トータルジオメトリー調整」 という名称なのも、

装着されている車高調や、設定されている車高、サスペンションストローク量など、

サスペンションジオメトリーを考慮したアライメント設定することが由来となっております。

 

 

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後は、

赤色表示(規定値から外した値)が並びます!

これが、TECH-M4輪トータルジオメトリー調整です☆

 

規定値から外すのが目的ではなく、

求める特性を与えるために設定した結果です。

 

 

施工後は、お客さまへ、

規定値調整前調整後のデータをまとめた、

測定結果シート をお渡しさせていただき、

 

規定値狙っていること

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整前お車の状態

TECH-M4輪トータルジオメトリー調整後お車の仕上がり

 

を、ご説明させていただき、

お客さまご同乗の試運転にて、その仕上がりをご体感いただきます♪

 

 

お客さまからは、

 

 ステアリング初期の遊びがなくなって、気持ち良い!

 

とご評価いただきました♪

 

 

 

 

 

R53は、 ミッションオイル交換 、 REWITEC(レヴィテック) G5 注入 いたしました。

 

 

 

REWITEC(レヴィテック)は、

ミハエル・クルムさんが社長をされている会社で、

この添加剤は、

いつも上位を争っている、アウディスポーツのレーシングカーで使用されており、

レースでの実績で、信頼性と安定性が証明された

最高級の添加剤シリーズです☆

 

REWITEC(レヴィテック)の添加剤、最大のトピックが、

代表成分の シリジウム粒子 です!

 

ピストンリング、メタル、オイルポンプなど、

金属摺動部分が、ナノサイズの シリジウム粒子 と 化学反応 し、

摺動面に シリカ皮膜 を形成します。

 

商品分類的には、添加剤となってしまいますが、

REWITEC PowerShot は、 エンジン内コーティング剤 、

REWITEC G5 は、 ミッション内コーティング剤 なのです☆

 

そのことにより、

軽微なダメージを受けている金属摺動部を、

シリカ皮膜 により、 修復、保護しますし、

シリカ皮膜による、 フリクション低減 により、

エンジンレスポンスの向上、エンジンノイズの低減、燃費の向上、シフトレスポンスや長寿命化を見込めます♪

 

もちろん、TECH-Mでは、

エンジン形式や走行フィールドが様々なTECH-Mの各デモカーでも、

その実力を確認済みです♪

 

お客さまからは、

 

 ミッションの入りがよくなった!ビックリ!

 

とご評価いただいております♪

 

在庫ご準備しておりますので、

お気軽にご依頼ください☆

 

 

 

 

 

お車お預かりの F82 M4は、

GYEON洗車 で私、平家 が仕上げさせていただき、

本日ご納車いたしました。

 

 

GYEON で一度洗車をするだけで、

ステッカーの貼り付けができなくなってしまうほど、

ボディ表面の防汚性が向上すると同時に、強力な撥水効果が得られます!

 

なので、洗車後のドアミラーを触っていただくと、

 「あっ!スベスベ!!」

と、皆さんそろって驚かれます♪

 

 

それほど良く滑るので、

走行中にボディをかすめる、砂などの微粒子から、

ボディを保護しますし、

その良く滑るボディは、拭き取り時のクロスの滑りも良くしますので、

拭き取り作業が快適に、そして、拭き取り時のキズをも防ぎます!

 

 

いつも洗車で、

 シャンプー → 拭きあげ → コーティング剤塗布 → 拭きあげ

と、たくさんの工程が必要としてらっしゃる皆さま!

 

 シャンプー → 快適な拭きあげ

 

ですんでしまう、最新技術満載のカーシャンプーはいかがですか??

 

 

コーティング屋さんにも、

 「これは反則!」

と言わしめる、裏づけのある性能です。

 

 

ご愛用いただいているお客様からも、

 

 虫汚れがものすごく取れやすい!

 雨の中を走っても、水滴がどんどん飛んでいって、ボディに残らない!!

 ボディの汚れが雨で取れる!

 洗車が楽になった!

 

と、皆さま効果を実感されております☆

 

この梅雨時なら、

GYEON洗車をしてあげれば、

雨の力で汚れを防げますよ♪

 

 

 

 

 

F82 M4は、 ヒートエクスチェンジャー 取り付けいたしました。

 

大容量ヒートエクスチェンジャー は、

F80 M3 / F82 M4のインタークーラーは水冷式なので、

そこで奪った熱を、ヒートエクスチェンジャーによって、外気に逃がしています。

 

つまり、

その奪った熱を逃がすところが重要になってきます。

 

そこでご提案させていただいているのが 大容量ヒートエクスチェンジャー です!

 

この大容量ヒートエクスチェンジャーによって、インタークーラーで奪った熱を、

効率よく外気に放出できるようになり、熱ダレを防ぎますので、

熱を持ちやすくなるワインディングでの走行やサーキット走行はもちろんのこと、

高速道路での長距離ドライブにも効果的です!

 

とくに、

DMEチューニングでブースト圧が高く設定されているお車で、

安定したパワーを出し続けるには、必要な冷却部品です♪

 

 

 

また、 SPLフロントコントロールアーム 、 SPLタイロッドエンド 、 SPLスタビライザーリンク 取り付けいたしました。

 

SPLフロントコントロールアームは、

アーム長の調整機構を備えたコントロールアームで、

同時に、ロールセンターの最適化が可能となります。

 

ロア側アームの交換は、

サスペンションジオメトリーへの影響が大きく、

セッティングの幅が格段に広がります☆

 

SPLタイロッドエンド は、

ロールセンターの最適化と、サスペンションジオメトリーの最適化を図ります☆

 

SPLフロントスタビリンクは、

スタビライザーの作用角を最適化、調整可能とし、

サスペンションにおける、スタビライザーの作用を微調整することも可能となります☆

 

 

 

SPLフロントコントロールアームと、SPLタイロッドエンドは、

TECH-Mデモカー M2GTS でそのポテンシャルを実証した、

M4GTS用フロントナックル(アップライト)によって生み出されているアライメント/ジオメトリー特性を、

お手頃なアーム交換によって擬似的に再現しつつ、

サスペンションに対する様々な入力にも、安定したジオメトリー特性を発揮できるようになりますので、

お車が統一感のある、プレシジョンの高い挙動を示します!

 

 

 

 

そして、 TECH-M4輪トータルジオメトリー調整 で、

SPLフロントアームセットに最適なアライメント値にて、

スペシャルセッティングを施しております♪

 

 

 

 

ドライビングスタイル、お車の仕様、お車の走行ステージによって、

最適なご提案をさせていただきます☆

 

お車のベストセッティングへの、

最短のご提案させていただきますので、

お車作りのことなら、TECH-Mにお任せください♪